日本料理店

ブロシェットの新メニュー「ビーフコロッケ定食」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブロシェットの新メニュー「ビーフコロッケ定食」

ブロシェットの新メニュー「ビーフコロッケ定食」

 

フジスーパーの中でも最も品物が充実していると思われるフジスーパー2号店は、ずっとソイ39を奥まで行って、ペッブリー通りに抜けるところにあります。

2、3階には日本食レストランなどが集まっていますが、その中で日本の洋食が食べられると好評なのが「ブロシェット」。今回はブロシェットの新メニュー「ビーフコロッケ定食」を頂きに足を運んでみました。

カウンターに座って待っていると、シェフがコロッケを揚げる音が聞こえ食欲が高まります。

まず出てきたコロッケの大きさにびっくり。まるまると太ったコロッケが、3個並んでいます。

まずは揚げたてのコロッケをひと口。さっきは大きさに驚きましたが、今度はサクッとした食感にびっくり。明らかに普通のコロッケと違います。ころもがしっかりしていて、良く見るとパン粉のキメも細やか。さすが揚げ物のプロのブロシェット。庶民の味コロッケにも細部にわたるまでのこだわりを感じます。

中身はポテトとビーフの旨味がよく出ていて、ふんわり柔らかく、優しい味わい。ソースはちょっとつけるだけで十分です。コロッケ好きの人には、ぜひ試してほしい特徴のある味と食感です。

食欲旺盛な男性だとコロッケはトンカツなどに比べボリューム的に物足りないと思われるかもしれませんが、ブロシェットのビーフコロッケ定食はボリュームも満点で抜群の満腹感。

ビーフコロッケ定食は240Bで、コロッケ3つは多いという方は、2つで190B(定食)で楽しめます。単品だと60Bで、魚フライなどと組み合わせることも出来ます。

フジスーパー2号店の3階にあるブロシェットは、大きなカウンターが特徴で、テーブル席もあります。本格的なプロの揚げ物を楽しめるお店ですが、雰囲気はいたって家庭的。ひとりで来るサラリーマンから女性のグループ、子供連れの家族まで、幅広い客層から支持を得ているのも、この居心地の良い雰囲気も大きな理由です。

2015年6月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> ブロシェットのページ

 

ブロシェットの広告

ブロシェットの広告

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-日本料理店

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.