タイのニュース ゴルフ、トラベル、旅行

規格外の中国人旅行者!タイへは600万人突破へ

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

中国人の旅行者の勢いが止まらない。パリへのツアーで従業員6400人が大挙訪れた、というニュースが世界をかけめぐったが、タイへの旅行はもっと気軽に少ない旅費で行けるため、中国人に人気がある。

タイ観光協会などによると、中国のサプリメント関連のInfinitus社が、今年は12700人のツアーを計画しており、バンコクやパタヤを訪れる予定。

バンコクではワットプラケオを見学し、チャオプラヤー川をボートに乗りディナーを食べる。ショッピングはサイアム・パラゴンやセントラルワールド。パタヤでは、会議場などが使えるジョムティエンのアンバサダーシティーホテルに泊まり、今の時期はラヨーンのくだものビュッフェ、スパトラー園まで足を伸ばす。

2014年のタイへの中国人の旅行者は460万人にのぼり、日本人の130万人ほどとは3倍以上。さらに今年は530万人というタイ側の目標があるが、軽く突破しそうな勢いで600万人に達すると見られており、中国人がタイでお金を落とすのも規格外の人数ということになる。

タイではさらに中国人の観光客を誘致するため、中国各地で宣伝なども行っていく見通しだ。

 

2015年6月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, ゴルフ、トラベル、旅行

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.