サンタラレジデンス

賃貸サービスアパート

小林ミシュラン 5つ星への道の第107回は「サンタラレジデンス」

  バンコクで不動産仲介33年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第107回は「サンタラレジデンス」を紹介いたします。 シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ165キロ、車で約2時間の距離に位置します。 アマタナコン、アマタシティ、ピントン、イースタンシーボード等の工業団地内に生産拠点を置く日系企業への通勤アクセスが良く、2009年4月にはタイ国内ではバンコクに続く2番目の日本人学校となる「泰日教会学校シラチャ校」が開校し、日本人駐在員は単身者のみではなく、就学児童を持つ家族世帯も増加傾向にあります。 サンタラレジデンスはそんなシラチャ市街中心部のロビンソンデパートから歩道橋を渡って徒歩9分、イオンシラチャショッピングセンターからも徒歩2分以内という便利な立地にある、2015年...