シラチャの生活情報 アパート、マンションの賃貸物件 不動産物件、賃貸アパートの仲介

サハ東急で不動産開発、シラチャにサービスアパートを開発

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

サハグループと東急によるサハ東急コーポレーションはこのたび、シラチャーの日本人駐在員向けにサービスアパート「ハーモニックレジデンス・シラチャー」を開発、建設し、オープンは来年9月になる見込み。

 同社によると、家賃は6~7万バーツとなり、この8月14日より、69室の予約を開始するという。現地の日本人学校に通う子どもも増えており、日本人駐在員が今後も増加していくとして、9億バーツを投資して同社の最初の事業として開発することになった。

1年で1億3000万バーツ~1億5000万バーツの収入になるとしており、9年間で投資分は回収できるとしている。

 同社はサハグループ50%、東急45%出資で2014年10月に設立し、今後は東急の開発ノウハウなどを生かし、リゾートやホテルなども開発していくとしている。

2015年7月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> ハーモニックレジデンス・シラチャーのホームページ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-シラチャの生活情報, アパート、マンションの賃貸物件, 不動産物件、賃貸アパートの仲介
-, , , , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.