タイ政府の支援策

タイ政府の支援策 コロナ禍で規制が強化され、経済活動が制限されるなか、タイ政府が様々な支援策等を出しているが、2021年分の土地税についても減税され、また物件の譲渡に関する手数料も従来の2%から0.01%となり、これは300万バーツまでの物件が対象。 そのほか、収入を得ている人の確定申告は3月末までだが、ネットでの申告は6月末までOK。また毎月のVAT申告、源泉徴収税申告については、この1月から5月分は翌月の15日までだが、ネットでの申告では30日までOK。 そのほか、社会保険料はこの2、3月分は雇用者3%、被雇用0.5%となっている。

2021年2月20日 タイ自由ランド掲載

関連リンク