タイ関連コラム

PATAデパート屋上の動物園

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

PATAデパート屋上の動物園

PATAデパート屋上の動物園

ピンクラオにあるPATAデパートは、30年以上の歴史があるローカルなデパートで、6階と7階屋上に動物園があることで知られています。

このデパートの1階にUCCのカフェがあり、以前UCCの小村さんに機会があったら行ってみてくださいと勧められていましたが、動物園とは言っても、デパートの中なので、ペットショップを大きくした程度のものをイメージしていました。近くに行った際、立ち寄ってみると、なかなかの規模で驚きました。

入場料は外国人が200バーツでタイ人は80バーツ。6階からも7階からも入場できます。

6階は爬虫類や夜行性の動物がメインで、キングコブラやニシキヘビなど有名な蛇や、イグアナ、亀など数多くの爬虫類がいますが、じっとしているものが多いので、ちょっと地味です。

このフロアには、お土産屋やゲームコーナーがありますが、20年以上時間が止まったかの様なレトロな雰囲気で、週末でも閑散としていて、お土産も長年置きっ放しなのではないかと思うほど。

屋上にはカラフルな熱帯の鳥からマレー熊や豹など、なかなか見られない動物も身近に見られますが、一番印象に残ったのは猿たちでした。

映画館で「猿の惑星・新世紀」(日本では今月から公開)を見たばかりだったので、オランウータン、ゴリラ、チンパンジーは、今にもしゃべりだしそうに見えました。

特にチンパンジーは映画に出てきたコバという名前のチンパンジーにそっくりで、ぎょっとしました。猿なんてみんな同じ顔だと思われるかもしれませんが、よく見るとそれぞれ個性があります。

可愛いオランウータンの子供もいて、動物とコミュニケーションするのは楽しいですが、何もない狭い檻の中に閉じ込められているのは可哀想。普通の動物園より、動物との距離が近いので、より感情移入してしまうのかもしれません。

飼育施設は老朽化していて、とても良い環境とは言い難いですが、スタッフたちは、心から可愛がって世話している様子でした。

 

2014年9月5日 タイ自由ランド掲載

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイ関連コラム

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.