タイで釣り

「Mokoley(モコリー)」で気軽にできるタイでの釣り

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

「Mokoley(モコリー)」で気軽にできるタイでの釣り

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。
―・―・―・―・―
「日本では釣りをしていたけど、タイでは釣りに行ったことがない」というお話を聞くことがあります。釣り情報が日本語で収集できない、釣り場までの交通手段がない、釣り道具がない、タイでの釣りは暑すぎる…等々のお悩みがあるようです。

でも、日本ではできない釣りがタイにはたくさんあるんです! タイで有名な釣りと言えば、ブンサムラン・フィッシングパークという釣り堀でのメコンオオナマズ釣り、ルアーフィッシングではバラマンディやプラチョン、チャドー釣りなどがあります。なかでもバラマンディはタイ人にも非常に人気がある釣りです。日本には生息しない魚ということもあり、日本からバラマンディを釣りにタイにやって来る方もたくさんいます。

バラマンディ釣りの魅力は何と言っても、針をかけた後に感じられる「引き」の良さです。その力強さに、ルアーのフックや、ルアーを接続するスナップが伸ばされることもしばしばです。ルアーはスイムベイトが一番釣りやすいとよく言われますが、2センチほどの小さなバイブレーションで釣っている人の横で、10センチ以上のビッグベイトでも釣れたりと、人それぞれの釣り方を楽しんでいます。また、タイ人の中にはフライフィッシングでバラマンディを釣る人もしばしば見かけます。

タイでの釣りは未経験という方も、「Mokoley(モコリー)」のバラマンディ定期ツアーで手軽に釣りに行くことができます! 集合場所から釣り場までの送迎、レンタルタックルもあり、また日本語でお申し込み・お問い合わせが可能です。ツアーに参加された方同士での釣り談義を楽しむ方もいるようです。

次回のバラマンディ定期ツアーは1月9日(土)、ツアー料金はお一人様1200バーツ(小学生以下800バーツ)です。ホームページ(http://www.mokoley.com/)にて詳細をご確認いただいたうえ、1月7日までにお申し込みください。

 

2016年1月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 釣りのMokoley(モコリー)のホームページ

-> 釣りのMokoley(モコリー)のFacebook

-> タイで釣り

 

釣りのMokoley(モコリー)の広告

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイで釣り
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.