小明

ランチ

ドンキモールにオープン中華屋台「小明(シャオミン)」

タイのバンコクで21年間、フリーペーパーを発行するタイ自由ランドが、ドンキモールにオープン中華屋台「小明(シャオミン)」についての記事を紹介しています。
2019.05.04
ランチ

ドンキモール3階の中華屋台「小明(シャオミン)」の人気は、担々麺、麻婆丼

ドンキモールの3階にオープンしている中華屋台「小明(シャオミン)」は、生そばあずまでお馴染みの、ウエスト社の中華部門です。広々として明るい店内には、相撲や北斎風の波の絵があり、日本の中華料理店という雰囲気を出しています。 お勧めの担々麺(M250B,L350B)は、スープに深いコクがあり、麺をすする度に、ゴマの香りが立ち上がり、食欲をそそります。麻婆丼(220B)もお勧めのメニューで、丼ぶりというより、カレーライスを食べる様な感じで頂きます。日本の麻婆豆腐という味わいで、マイルドで食べやすく、スープとサラダが付きます。 6個で80Bの焼き餃子やすっきりとした味わいの小明拉麺(M170B,L270B)もぜひお試しください。ざる拉麺(並170B、大盛り270B)や博多名物の焼き拉麺(220B)といったユニークなメニューもあります。 セットメニューも充実しており、人気の担々麺と麻婆丼を同時に楽しめる「担々麺セット(300B)」はお勧めです。餃子定食(300B)やレバニラ定食(260B)などの定食には、唐揚げも付いています。 小明にはエビ...