マンガ居酒屋「古都」

ランチ

マンガ居酒屋「古都」は1万冊の漫画が読み放題

  昼から夜まで通しで営業しているので、昼からビールを飲みながら、漫画を読みふけるのもオッケーというマンガ居酒屋「古都」(火曜日のみ15時からの営業)。 1万冊近い日本の漫画は読み放題で、飲食代以外に読書料金はかからないという、ユニークなお店。食事しながら、晩酌しながら、時間を気にせずゆっくり漫画を楽しめます。 11時から15時までがランチタイムで、お得なランチ定食が140Bからあります。定食は刺身、とんかつやアジフライ、焼魚など定番が揃っています。 ご店主のリーさんは、長年日本で修業をしただけあり、味付けはばっちり。どのメニューも安心してオーダーできます。 場所はラマ4世通り。向かいにRBカラオケという大きなカラオケ店があります。店の横のスペースに2台駐車可能で、その隣に50Bの駐車場もあります。エカマイ駅からは、歩いて8分ほどです。   2018年7月20日 タイ自由ランド掲載 -> マンガ居酒屋古都のページ ->居酒屋さん ->夜も定食がゆっくり食べられる店 ->1人ごはんも快適!夜の定...
ランチ

マンガ居酒屋「古都」は昼から夜まで読み続けてもオッケー

  マンガ居酒屋「古都」は、店内の1万冊近い日本の漫画は読み放題で、飲食代以外に読書料金はかからないという、ユニークなお店。食事しながら、晩酌しながら、時間を気にせずゆっくり漫画を楽しめます。 昼から夜まで、通しで営業しているので、昼からビールを飲みながら、漫画を読みふけるのもオッケー。 11時から15時までがランチタイムで、お得なランチ定食が140Bからあります。定食は刺身、とんかつやアジフライ、焼魚など定番が揃っています。ご店主のリーさんは、長年日本で修業をしただけあり、味付けはばっちり。どのメニューも安心してオーダーできます。 場所はラマ4世通り。向かいにRBカラオケという大きなカラオケ店があります。店の横のスペースに2台駐車可能で、その隣に50Bの駐車場もあるので、車でも便利です。 エカマイ駅からは、歩いて8分ほどです。火曜日のみ15時からの営業となりますのでご注意ください。   2018年6月20日 タイ自由ランド掲載 -> マンガ居酒屋古都のページ ->居酒屋さん   ...
ランチ

漫画読み放題の居酒屋「古都」、ランチ定食140バーツから!

  ラマ4世通りのマンガ居酒屋「古都」で、ランチを頂きました。 昼夜通しで営業していますが、11時から15時までがランチタイムで、お得なランチ定食が140Bからあります。定食はとんかつやアジフライ、焼魚など定番が揃っています。 今回は鯖味噌煮セット(150B)を頂きました。どのセットにもたくさんの小鉢が付いてきます。 ご店主のリーさんは、長年日本で修業をしただけあり、味付けに安定感があります。 鯖の味噌煮もほどよい甘みで、生姜が効いていて、鯖の臭みを消しています。 店内の1万冊近い日本の漫画は読み放題で、飲食代以外に読書料金はかかりません。食事しながら、晩酌しながら、漫画を楽しめます。 昼からビールを飲みながら、漫画を読みふけっている人もいました。 店の横のスペースに2台駐車可能で、その隣に50Bの駐車場もあります。 エカマイ駅からは、歩いて8分ほどです。火曜日のみ15時からの営業となりますのでご注意ください。 2018年6月5日 タイ自由ランド掲載 -> マンガ居酒屋古都のページ -&g...
ランチセット

ラマ4世通りに移転オープンのマンガ居酒屋「古都」

  ラマ4世通りに先月移転オープンした居酒屋「古都」は、1万冊近い日本の漫画が読み放題というユニークな居酒屋で、来年20年目を迎える。 タイ人店主のリーさん(54歳)は、日本語が堪能だが、25歳までは、日本語も日本についても、ほとんど知識がなかったという。 日本に行く前は、現在タニヤプラザがあるところで、家業のタイ料理屋を手伝っており、クイティアオ1杯7バーツで売っていた頃もあったと、懐かしそうに当時を振り返る。 リーさんと日本との縁は、日本に住んでいる親戚がいて日本に来ないかと、誘われたことがきっかけという。 80年代後半の日本は経済が絶好調で、日本語ができるようになったら、将来有望だと思ったそうだ。 日本語学校に通いながら、学費を稼ぐため新宿の居酒屋でアルバイトをした。 小さい頃から家業の料理店を手伝い、料理が好きだったと言うリーさん。料理の基本が身に付いていたので、バイト先でも、和風の味付けや調理法にすぐ慣れた。 日本語の勉強とバイトを続けるうちに、タイに戻ったら自分の日本料理店か居酒屋を持ちたいと考えが芽生...