タイのニュース

BOI奨励の投資事業で中国に抜かれる

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

タイへの旅行者も中国人が圧倒的で、最近は経済でもタイへの進出が目に付く。

そんななか、タイ投資奨励委員会(BOI)によると、今年1~9月までの投資では、これまで長年1位だった日本を抜いて中国が1位になっており、今年は中国に次ぐ2位に日本はなりそうだ。

中国からの大プロジェクトが多く、車のタイヤ生産工場や太陽光のエネルギー工場など。

BOIでは、投資奨励の方向としては、新しい技術やテクノジーを持ち込む企業を奨励しており、来年もこのまま中国が1位で投資が伸びるかどうか注目される。

2015年11月5日 タイ自由ランド掲載

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.