8/11にタオプーン駅~バンスー駅が開通


8/11にバンスー駅まで開通

この8月11日に地下鉄の終点バンスー駅から、パープルラインの始発タオプーン駅までが開通し、これまでパープルラインがバンスー駅に乗り入れられなかったのが解消される。

それに伴い、同駅間のシャトルバス等が廃止される。

また、パープルライン周辺にはムーバーン(建売住宅群)が多いことから、バーンプルー駅、バンラックノーイ駅、サパンプラナンクラオ駅からそれぞれ巡回のシャトルバスを出し、パープルラインの利用者増をはかることにしている。

 

2017年8月5日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

->交通網の整備


 

->路線整備の情報

->タイのニュースの情報

コメント

  1. MRTブルーラインはパープルラインと接続するタオプーンからさらに伸びて、トンブリ地区のタープラまで来る予定です。かなり工事は進んでいますが、あと2年くらいかかりそうです。

  2. 地下鉄バンスー駅の次の駅が新しい終点になりました。高架駅になるので、地下鉄とは違うタイプのホームドアが設置してありました。

  3. 1階だけパープルラインに乗りに行きましたけど、あの1駅分の不自由さがなくなったのですね。どんな感じで接続されたのか、また見に行ってみたいと思います。