2019-12-03

ヨシダ不動産

ヨシダ不動産のバンコクオフィスビル探訪録シリーズ第129回は「MDタワー」

バンコクオフィスビル探訪録シリーズ129 回目は、バンナートラート通り沿いに建つ「MDタワー」を紹介します。 エカマイ方面からスクムビット通りをBTS線の高架下沿いに東南に走り続けていき、ウドムスック駅を過ぎて1㎞ほど行ったところを左折するとバンナートラート通りに入ります。この道路はバンコクとチャチェンサオ‐チョンブリー‐ラヨーンにまたがる東部経済回廊(EEC)を結ぶ幹線道路となっており、同通りにはバンナー・チョンブリー・ハイウェイも併設していて、タイの産業の大動脈の道路となっています。この沿線にはメガバンナー、バンコクモール、BITEC(バンコク国際貿易展示場)など、タイ有数の貿易商業施設が相次いで建設され、サムローンからラップラオまでのモノレールの計画も含め、周辺工業団地群とスワンナプーム国際空港、バンコク都を結ぶ中間地点として、タイ東部でもっとも発展が期待されている地域です。 バンナートラート通りに入り3㎞ほど行ったところにセントラルデパートやビッグCなどが建ち並ぶエリアがあり、その一角に今回紹介する1996年竣工24階建てのオフィスビルディン...
2019.12.06
新築コンドミニアムの販売

小林ミシュラン 5つ星への道、第137回は~イオンシラチャショッピングセンター 徒歩2分に建つ12階建てサービスアパート~「サンタラレジデンス」

バンコクで不動産仲介34年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第137回は「サンタラレジデンス」を紹介いたします。 シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ135㎞、車で約2時間の距離に位置します。アマタナコン、アマタシティ、ピントン、イースタンシーボード等の工業団地内に生産拠点を置く日系企業への通勤アクセスが良く、2009年にはタイ国内ではバンコクに続く2番目の日本人学校となる『泰日教会学校シラチャ校』が開校し、日本人駐在員は単身者のみではなく、就学児童を持つ家族世帯も増加傾向にあります。 サンタラレジデンスはそんなシラチャ市街中心部のロビンソンデパートから歩道橋を渡って徒歩9分、イオンシラチャショッピングセンターからも徒歩2分以内という便利な立地にある、2015年竣工の築...
2019.12.06
新築コンドミニアムの販売

すずき不動産の新規コンドミニアム、開発が進んでいるソイ38「アイデオ モーフ 38 アシュトン」

将来構想のBTSグレーライン、トンロー駅を北と南でぶち抜き、終点はラマ9世橋を予定しているのですが、この物件前も通って便利さも増し、必然的に価値も上がって来ます。今年に入り特に活発に開発が進んでいるのも、これを見越してではないかと予想されます。そんな感じで目立ったお店は有りませんが、ソイ38入り口のタイ屋台群は健在で、賑わっています。日系幼稚園も2ヵ所ありますが、1ヵ所いずれは立ち退きになるかもしれません。今回ご紹介の物件は、通り側と奥の2棟で構成され、手前側は通りに面して、いずれはうるさくなるかもしれませんが、ご紹介のお部屋は奥側で静かではないでしょうか。リビングは北向きで窓も大きく、全面ガラスで明るいのに暑くなりません。この部屋は特別なスペースが有り、今現在はダイニングスペースとされています。どの様にされるかはオーナー様の自由ですが、汎用性があると言えます。物件自体の重厚感に合わせた、内装も違和感はございません。屋上のビジネスセンター(以前はラウンジ)を改装し、より使い勝手が良くなりました。 プールとジムも屋上なので、気持ち良い風に当たりながら、...
2019.12.06
新築コンドミニアムの販売

すずき不動産の新規コンドミニアム、オンヌットで人気のソイ50と52「ザ ネクスト ガーデン スイート」

オンヌットエリアでも、人気の高いエリアがソイ50と52ですが、理由としてはモーターウェイに乗り降り出来て、乗り場から近い事で速やかに、家路にも着けるのも魅力の一つです。仮に奇数ソイの場合降り口は一緒でも、オンヌット駅前にたどり着くのに30分近く掛かる事もあります。もう一つの魅力は、駅直結のディスカウントストアが同じ並びにある事でしょう。生活用品全般がここで揃えられ、銀行が土日でも開いているのは、日本と違うところでしょうか。他、宅配便、携帯電話、インターネットプロバイダー等もあるので、便利でありがたいですね。少しずつではありますが、開発も進み映画館兼モールも完成し、日系のお店も多く入店して、日本人を良く目にする様になりました。 今回ご紹介する物件のエリアはホテルも増えていて、土地もあるので、更なる開発が進むことでしょう。流石に10年前の物件なので、平米単価も10万と安く、この物件でも広いタイプの1ベッドで50平米もあって、ご夫婦でも住めますね。しかもこのお部屋はベランダが広くジャグジーが完備されています。内装はオーナーの趣味が反映されていますが、購入と共にあ...
2019.12.06
ヨシダ不動産

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第38回は「The Greenery Place」

弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー。第38回はグリーナリー・プレイスを紹介します。 スクムビット・ソイ61は、比較的深いソイで閑静な住宅街となっています。行き止まりなので交通量が少なく、歩道も設けられているため安心して歩けます。入口近くには日系スーパー『マックスバリュ』と多数の飲食店が入る商業施設『パークレーン』があり便利です。多くの新築レジデンスが建ち並んでおり、日本人のご家族も少なくありません。突き当たりには、人気の日系幼稚園『キラキラキッズ幼稚園』があります。 今回はそんなソイ61にある、エカマイ駅下車徒歩7分、環境のよい立地をもつ7階建ての低層アパートの「グリーナリー・プレイス」のマネージャーMさんにお話を聞きました。 私たちの仕事内容 私どものグリーナリー・プレイスは2011年に完成し7階建て全24ユニットの部屋で構成しています。2ベッドルームが120平米の間取り。3ベッドルームが160~173平米の...
2019.12.06