アメーズ・イングリッシュ・スクールの2018年のスターとなった生徒


アメーズ・イングリッシュ・スクールの2018年のスターとなった生徒

小さな子供たちが驚くべき進歩で驚かせることがあります。

4歳のナツちゃんと5歳のココロちゃんは、フォニックス・フェーズ1(文字と音)、フォニックス・フェーズ2(音を組み合わせる)を、すごい早さで習得しました。

彼らは本を読んだり、先生の質問を聞きながら、すでに300~500の英単語を理解しています。英語での簡単な質問にも答えられ、基本的な会話や短い物語も理解できます。

大人であれば、このレベルの進歩は普通ですが、4~5歳の子どもにとっては、非常に大きな進歩と言えます。

当校はフォニックスと記憶に頼らない方法で、読書の基礎を作ることにおいて、多くの父兄から信頼を得てきました。

子どもは読書ができるようになると、数多くの単語の意味を理解できるようになります。日々、より多くの読書をする習慣を身につけさせることにも成功しています。大量の蔵書を誇る図書館があり、生徒は自由に借りることができます。

 

ちは教室では自信を持って英語を話しても、一歩外に出ると自信をなくしてしまうことに気づきました。

これには様々な理由が考えられます。たとえば家庭での勉強不足、間違えることへの恐れなど。また両親や見知らぬ人へのはにかみもあります。

もっと英語を話す機会が増えるように当校では毎週アクティビティ・レッスンを始めました。当校の生徒は誰でも無料で参加できます。アクティビティ・レッスンでは、楽しく興味深いテーマについて、英語で気軽に語り合います。

た当校では、ご家庭でどのように英語の練習が出来るか、お母様方に毎週無料のアドバイスをしております。当校のクラス内だけでなく、当校の講師陣と学習者のご父兄は、おご家庭や外の世界でも、お子様の英語上達のために、協力していきましょう。

練習を重ねることで、完璧さは産まれます。英語を第二外国語として学ぶことは効果的ではありません。英語は普段の生活で使うことで、基礎力が向上します。

 

2019年2月5日 タイ自由ランド掲載

 

 アメーズ・イングリッシュ・スクールの広告


 

コメント

  1. 小さいうちからいろんな国の人やことばに触れることで、グローバルな人になるんじゃないかと思います。多言語で物を考えられるようになるのも、なかなかできない体験かもしれません。