「 月別アーカイブ:2014年11月 」 一覧

ビザも免許もパタヤなら簡単

●大好評オールパタヤのビザ取得! タイに中期長期で住まわれる方は必ず取らなければならないビザ。移住は決めたけどビザは取れるのだろうか? 無犯罪証明書? 聞きなれない言葉が沢山出てきて心配。大丈夫です、 ...

シラチャー市内のロビンソンとJパーク

年々日本人の数が増加しているシラチャー。以前は、シラチャー市街地のショッピングモールといえばロビンソンのみでしたが、最近はチョンブリー~パタヤのモーターウェイに行く途中に、日本をテーマにした大型ショッ ...

シラチャーの近くのレムチャバンに30階コンドミニアム建設

日系工場が集まる東部地区。そこへ通う日本人の住まいが集中しているのがシラチャー。日本人向けのサービスアパートもたくさんあるが、需要に追いつかない状況。そのため家賃も高く、駐在員の住まいの確保はたいへん ...

DAISOのセントラルフェスティバル・パタヤ店OPEN

写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。 写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。 2014年11月20日 タイ自由ランド掲載 -> DAISOのホームページ -> DAISO ...

日本人向けブレズ薬局の救急箱

2014/11/27   -病院、薬局、薬

ブレズ薬局では、ご家庭やオフィスでの急病やケガなどの際に役立つ「救急箱」の受付をしております。ただ薬を詰め合わせただけではなく、薬の写真と日本語の説明書付きなので、安心して使用できます。「ご家庭用」と ...

最近の新規コンドミニアム事情

安定政権になり、コンドミニアムの計画も次々に出てきています。そんなに買う人がいるの?というくらい都心でも次々と出ています。   供給過剰気味と思うのですが、BTSや地下鉄駅の沿線を中心に高層 ...

「ヨシダ不動産」のお宅拝見第52回は小田様のThe Address Sathorn

BTSチョンノンシー駅は、バンコクを代表するビジネス街のひとつ、シーロム・サトーン地区のほぼ中心に位置します。この界隈は日本人駐在員が多く滞在しているスクムビットエリアとは異なり、世界各国からの旅行者 ...

小林ミシュラン 5つ星への道、第19回は賃貸コンドミニアム「ロイスプライベートレジデンス」

バンコクで不動産仲介30年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お ...

レムチャルン・シーフードは「すずきの唐揚げ」が名物

2014/11/25   -タイ料理店

軍事政権になり、普通に街中を歩けるようになり、セントラル・ワールド周辺も、警戒することなく、行けるようになりました。 それまでは、デモなどがいつも、ラチャプラソンのセントラル・ワールド周辺を中心に行わ ...

バンコクの賃貸オフィスビル探訪録:「ヴァニッサ ビルディング」

バンコクオフィスビル探訪録シリーズ、9回目は、チットロム通りに位置する高層オフィスタワー「ヴァニッサ ビルディング」を紹介します。   チットロムは、スクムビット通りが名前を変えたプルンチッ ...

賃貸店舗を見つける際「え!こんなところで?」は腕必要

2014/11/24   -店舗物件仲介

現在、タイは景気がよくなく、経済も停滞気味です。しかし、日本人が住むスクムビットのアソーク~エカマイ界隈はいつも渋滞が激しく、このあたりに集中して日本人などが住んでいることがわかります。 さらにコンド ...

ソイ・ルアムルディーの老舗フレンチ「リヨン」でお得なランチを!

「フレンチ」と聞くと、値段が高く、敷居が高そうで、つい身構えてしまいますが、ソイルアムルディーの「リヨン」は、高級感がありながらもアットホームな印象で親しみのあるお店です。 バンコクではすでに20年の ...

宴会のグッズを60バーツ均一の「ダイソー」で買う

これからは宴会シーズンだが、宴会で使う小物グッズや賞品をダイソーで買い求める!というのもよい。タイでは60バーツ均一だからわかりやすい。店内をまわっているだけでもタイではなかなか見つけられないモノがあ ...

yoshidaの賃貸オフィスビル探訪録は『タニヤ・プラザ・BTSウィング』

シーロム通りのBTSサラデーン駅周辺はシーロムエリアと呼ばれ、バンコクを代表するビジネスエリアの中心に位置し、界隈は大型のオフィスタワーをはじめ、ショッピングコンプレックス、ホテル、アパート・レジデン ...

ヨシダ不動産のお宅拝見は賃貸アパート、コンドミニアム Prasanmitr Condo

スクムビット・ソイ23は、バンコクの副都心であるアソークエリアを南北に貫くアソーク通り(ソイ21)と平行して走るソイです。ソイの入り口にはホテル、オフィスビル、ショッピングプラザを内包する複合コンプレ ...

「小林ミシュラン5つ星への道」の第18回は賃貸アパート「ナチュラル・パーク・アパートメント」

小林㈱より住宅状況 今回は視点を少し変えて、タイの不動産投資について考えてみたいと思います。政情不安で静観の様相だったタイの不動産投資の市場ですが、このところ新規大型コンドミニアム建設プロジェクトが相 ...

国内安定で続々コンサート!

政権が安定し、続々、大型のイベントやコンサートが開かれている!来年も大物の外国人アーティストの来タイが期待される なお、チケットの販売は、タイチケットメジャーで。場所は、セントラル・チットロム3階、セ ...

ソイ・アーリーで流行している日本料理店は一体どんな店なのか?

BTSアーリー駅周辺はローカルな雰囲気を残しつつも、ソイの少し奥に入れば閑静な住宅街が続くハイソエリアで、一軒家を改装した小洒落た飲食店なども点在しています。 特にBTSから歩いてすぐの大通り、ソイア ...

シラチャで豪華コンドミニアム「ZEA SRIRACHA」建設へ

シラチャーには眼前に海が広がる住まいはあまりないが、2017年に完成が予定されている「ZEA SRIRACHA」は目の前にシービューが広がる立地。ハイクラスで豪華なコンドミニアムで、販売から3ヵ月ほど ...

フィーゴ、カンナバロなどサッカーのレジェンドが集う:Global Legends Series Bangkok 2014

2014/11/10   -催し、イベント

世界的に活躍したサッカーの名選手たちがタイにやって来る。フィーゴ・チームとカンナバロ・チームに分かれて試合をする。 12月5日午後8時からラチャマンガラースタジアムで。チケットはタイチケットメジャー等 ...

高島屋が3年後オープン

チャオプラヤー川沿いの巨大敷地、50ライに及ぶ土地に建設されるアイコンサイアムの中心に、日本の百貨店「高島屋」の入居が決定。 10月21日、アイコンサイアム社と高島屋が契約を交わし、1~7階の3600 ...

no image

シーロムで昼間、屋台禁止へ

バンコクでは街中に繰り出した屋台が1つの風物詩でもあるが、その屋台撤去がバンコク都により徐々に行われている。 ビジネスマンやOLらが行き交うシーロム通りでも朝5時から午後4時までは歩道での屋台は禁止と ...

no image

チャアムでコンドミニアムの開発活況

コンドミニアムの開発が活況なバンコクに近いリゾート地パタヤだが、一方のホアヒン、チャアムもコンドミニアムの開発が活発だ。 今年前半は登録870室のみだったが、今年後半は5000室にのぼり、特にホアヒン ...

no image

経済活性化は中国人旅行者増がカギ !

2014/11/10   -タイのニュース

経済が停滞気味のタイだが、経済活性化の起爆剤にもなるのが、中国人旅行者の誘致。すでに中国人はナンバー1のお得意さんで、昨年1年では463万人がやって来ており、前年の61%増という伸び。 今年は軍事政権 ...

no image

キングパワー以外に免税店をもう1社許可 へ

2014/11/10   -タイのニュース

現在、キングパワー社が独占のデューティーフリーショップ(免税店)について、交通省がスワンナプーム空港などで、もう1社に販売許可をする検討に入ったという。公平な競争を促すためとしており、大手や中小の会社 ...

ビジネス街のアソーク界隈の日本料理ランチ事情

渋滞が激しいバンコク。そのため、最近は日本人が多く住むスクムビットに近い場所でオフィスを借りるケースも増えています。 スクムビットでオフィスといえば、アソーク通り沿い。大小のビジネスビルが点在し、シー ...

no image

タクシー料金が12月、値上げへ

長くタクシー料金が据え置きになっているとしてタイ交通省では、この12月にタクシー料金の値上げを検討している。 改定幅は8~13%としており、まず6ヵ月間は8%値上げをして様子を見るとしており、値上げ幅 ...

no image

サコンナコン県で犬を食肉用で販売

2014/11/10   -タイのニュース

サコンナコン県というと、犬を食べる習慣がある県としてタイ人の間では知られているが、10月17日、担当官らが犬の処分をして販売している大手業者の家に乗り込み、関係者らを逮捕した。 ソムブン44歳の家で、 ...

no image

2014年のローイクラトンは6日

2014/11/10   -タイのニュース

今年もやって来たローイクラトン。11月6日がその日だが、タイ人にとっては、とってもロマンティックな日。まるでクリスマス・イブのような感覚だろうか。 クラトンを流しながら願いごとをつぶやく。バンコクでは ...

no image

新規コンドミニアム購入はラマ9世周辺が狙い目

大手開発のデベロッパー「プラス・プロパティー社」によると、都心では新規のコンドミニアムの販売が1㎡当たり10万バーツ近くになっているが、今、注目なのが「ラマ9世、ラムカムヘン地区」。このあたりは都心か ...

no image

2014年のボーナスは昨年より少なめ!

来月はタイではボーナスの時期だが、タイ工業協会によると、タイの製造関連の工場のボーナスは昨年に比べて少なくなる、としている。 これは、タイの経済が停滞していること、タイ人の消費が活発でないこと、輸出に ...

店舗の賃貸物件情報はタッチの差が勝負!

2014/11/10   -店舗物件仲介

タイのバンコクで店舗賃貸の仲介をする「バンコク賃貸情報センター」の角田がこのコラムを担当します。 日本人がバンコクでレストラン等の店舗を出店する際、ある程度、日本人をターゲットにする場合は、シーロムや ...

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.