タイ自由ランド事業部で20~40歳代のための長期滞在ビザ


不安定な政局が続くタイだが、外国人の出入国に関しても、陸路で繰り返す人に対して、タイ滞在のための出入国を制限する方向にあり、空路でも、ビザを持たない日本人などが入国する際は、帰りのチケットを提示するよう求められることもあり、タイの滞在では、ビザを持たない人の中~長期滞在が厳しくなっている。

そのため、最近はビザを取る日本人が増えているが現在、可能なビザでは、タイで働く人が取るBビザ、タイ人の配偶者といっしょに住むためのOビザ、50歳以上の人が取れるOビザ、子どもが学校に通うため、その保護者としてのOビザ、そして、語学学校などで勉強するためにとるEDビザなどがある。

タイで働いておらず、50歳まではまだ何十年もあり、タイ人とも結婚していない、という日本の若い人にとっては、EDビザの取得しか選択がない、というケースもある。

しかし、語学学校に通わなければならないなど、条件があるため、それも難しいと考える人も多いだろう。

そこでタイ自由ランド事業部では何の条件も満たさずにビザがとれない20~40歳代の日本人向けに、EDビザ取得の代行をしているため、相談下さい。

2014年6月20日 タイ自由ランド掲載

20~40歳代のための長期滞在ビザの広告

20~40歳代のための長期滞在ビザの広告