12月のツアー申し込みはお早めに!


【びざ@ばんこく】から12月のお知らせ

12月のツアー申し込みはお早めに!


※【ラオス・タイビザ申請ツアー】年内の最終便12月25日(火)「空路便」、26日(水)「陸路便」まで。新年は1月6日(日)「陸路便」、7日(月)「空路便」より。 上記の年内お申し込み締め切り及び新年便の受付、12月21日(金)まで。 (※1月6日(日)から13日(日)間の出発お申し込みは12月21日(金)までにお願い致します)

※12月26日、27日の空路便、満席となりました。12月は早目の申し込みをお願い致します。

★ビザ新規申請・更新、タイ王国運転免許証切替・更新・新規、銀行口座開設の同行プラン、12月24日(月)まで、新年1月14日(月)からとなります。


※もう一度、ビザ有効期限、90日レポート期限をご確認して下さい。オーバースティに要注意。

★年末年始の営業、年内12月25日(火)まで、新年1月14日(月)からとなります。年末年始期臨時休中のお問い合わせは、弊社EメールかLINE(下記QRコード)無料通話となります※この間、電話の問い合わせは承れません。

★日本運転免許証からタイ王国運転免許証に切替、更新、新規取得について


只今【プロモーション実施中】2019年3月31日(木)迄

※免許証切替・更新同行費用、通常「普通車又二輪車」2700Bを2000B。
「普通車と二輪車」通常3000Bを2500B。
※新規取得「普通車又二輪車」通常 3回同行6000Bを5500Bとなります。

■50歳からのリタイヤメント「ロングスティ」ビザ新規申請について

※送金証明や80万B3ヵ月預金などの条件クリアされていない場合、日本で無犯罪者証明書「警察」を取得して80万B「日本円可」、戸籍謄本を持参して頂ければ、タイに来て、弊社ラオスビザツアーで、簡単にすぐに「リタイヤメントビザ」の新規ビザ取得が出来ます『タイ国内取得と同じ90日ビザ』。 賄賂で申請するより費用が安く、正規ビザで安心です。
詳しくは弊社ホームページ『お知らせ』を参照して下さい。

※タイ国内イミグレーション「バンコク管轄」ビザ更新同行プラン、同業者平均8500Bを弊社同行費用1回3900Bです。「経費削減プライス」

■タイ王国運転免許証・切り替え・更新・新規取得

※タイで、色々なところで身分証明書の提示が必要です。タイ運転免許証を持参していると 色々なところで身分証明として利用できます。 運転をしない方でもタイ運転免許証を持参すると、とても便利です。タイ運転免許証は弊社にご依頼頂ければ半日で簡単に切り替え可能です。「女性の方でも簡単です」

※新規タイ運転免許証取得、普通車も二輪も、すごく簡単です。
日本のようなAT限定や高速、路上、介護試験もありません。二輪車日本の原付バイクを運転できれば OK、取得後排気量フリーの大型バイクの運転も可能です。最短で3回1週間以内で取得が可能で日本の10分の1以下 の料金。帰国後、日本の運転免許証に切り替えも可能です。「学生、女性の方に大好中」
弊社にご依頼頂ければ簡単な学科試験、実技試験の OJT を行っております。

 

2018年12月5日 タイ自由ランド掲載

 

「びざ@ばんこく」の広告



コメント

  1. 飛行機でラオスへのビザ申請ツアーに行く人は早めに予約しないと、チケットが取れなくなる心配があります。年末年始は休業となるので、ツアーの申込みは12月21日までか年明け1月14日以降になります。