12年以上の古い車を新しい車へ

12年以上の古い車を新しい車へ

「コン・ラ・クルン」キャンペーンが成功しているタイで、「古い車を新しい車に代えるキャンペーン」も現在、検討中。これはスリヤ工業大臣などが語っているもので、コロナ禍で節約志向が漂い、古い車を乗り続けている人に対して、安くで新しい車に変えるキャンペーンをしようというもので、自動車業界の活性化とともに、大気汚染の PM2.5対策にもなり、またEV電気自動車やハイブリッド車導入のきっかけにもなるとしている。

タイ政府の援助方法などは今後、決定するとしており、古い車は12年以上のもの、新しく変えるのはEVなどが想定され、消費税のVAT分の還付なども考えられている。

 

関連リンク