「JホームTVブルー」WOWOWOシネマで「天気の子」、テレビ初放送&新海作品を一挙放送

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

WOWOWシネマで新海誠監督が手がけた6作品を一挙放送

WOWOWシネマで新海誠監督が手がけた6作品を一挙放送

WOWOWシネマのタイでの放送時間

日本人エンジニアがトータルサポートする「JホームTVブルー(弊社はJホームTVの代理店です)」では、受付から設置まですべて日本人が担当するので安心です。

10月10日(土)には、WOWOWOシネマで2019年の邦画興行成績1位の「天気の子」を放送します。

タイでも上映されていましたが、「君の名は。」で一躍有名になった新海誠監督の作品です。

また、「天気の子」のテレビ初放送を記念して、新海誠監督の作品を6作一挙放送があります。

日本のテレビは関東と関西の地上波とBS、CSなど全48チャンネルをご覧いただけます。さらに自動録画で4週間さかのぼって、番組を視聴できるので、好きな時間に見たい番組をどうぞ。この便利な録画機能では、同じ時間の他のチャンネルの番組も見られるので見たい番組を見逃すこともありません。録画機能があるので、こういった長編作品を見るのも一本ずつ、あとでじっくり見ることができます。

視聴料金は3ヵ月7500バーツで、7ヵ月で15000バーツ、13ヵ月だと25000バーツなど、長期契約になるほど安くなります。

3ヵ月以上契約から月契約に変更する場合には、1ヵ月2500バーツ(保証金5000バーツ)となります。

コンドミニアムやホテル等の一括で申し込みにも対応いたします。

下の広告を参照で。

2020年10月5日 タイ自由ランド掲載