「JAPAN TV」は連続ドラマの一挙放送も2週間録画機能で見逃さない!

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

新型コロナウィルス感染拡大防止のための外出自粛中に自宅で楽しめるのが日本のテレビ視聴サービスです。

日本語で問い合わせができる「JAPAN TV」では、 スマートフォンやタブレットでも視聴できるので、どこでもテレビを楽しめます。

関東と関西の地上波のほかに衛星放送の人気チャンネルなど、全65チャンネルが見られます。これには韓国放送分も5チャンネル含まれています。

特に映画専門チャンネルが充実していて、毎月チャンネルごとのスペシャル企画もあります。

たとえば、映画チャンネルNECOでは、6月19日(金)に池井戸潤原作の『空飛ぶタイヤ』が放送されます。ドラマに定評があるWOWOWが制作した5話シリーズの一挙放送です。タイでの放送時間は10時30分から16時40分までとなっています。平成21年日本民間放送連盟賞の番組部門テレビドラマ番組の最優秀受賞作です。池井戸潤原作の「半沢直樹」や「下町ロケット」が好きな人なら、きっと楽しく見られるでしょう。平日昼間の放送ですが、2週間の録画機能があるので、好きな時間に見られます。

JAPAN TVの1ヵ月分の最安値は1125バーツで、これは9ヵ月の契約でプラス無料3ヵ月付き、合計13500バーツになります。

スマホだけで見られればよいという人向けに1年6000バーツのコースもあります。

一方、家族で来られている人などは、2台目が欲しい場合は、1ヵ月の視聴料は1500バーツで、2台目からは半額での視聴が可能。長期契約との併用が可能なので、1年間で2台契約なら、1ヵ月の1台あたりの視聴料金はさらに安くお得になります。

また、新規に人を紹介すると1ヵ月分は無料になるので友だち紹介もぜひ!

まずは1週間の無料テスト視聴が出来るので、問い合わせてみて下さい。

JAPAN TVの広告

2020年6月5日 タイ自由ランド掲載