タイのニュース 新規コンドミニアム

高値のコンドミニアム、アソーク~トンローで平米50万も

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

バンコクで最も高級なコンドミニアムが立ち並ぶ地域がスクムビット。特にアソークからトンローにかけてが最も値段が高い。現在、この区間で8つのコンドミニアムが計画、建設されており、例えば、フラグラント・プロパティー社による2つのコンドミニアムが、ソイ36の入り口に7ライで計画されており、その1棟は30階建てで1㎡当たり30~50万バーツになる見込み。50㎡の部屋では1500万バーツ以上という価格になる。

他にも大手デベロッパーのランド&ハウス社やサンシリ社、アナンダー社によるコンドミニアムが同地域に計画、建設中だがどれも1㎡当たり25万バーツ以上という価格で、日本人が多く住む地区でもあり、購入後は日本人に貸し出すタイ人なども多く、賃貸では家賃5万~8万バーツ以上へと跳ね上がっている。

今年は、タイの景気も低迷しており、このような高級コンドミニアムの購入ではタイ人よりも、外国人の購入者がより多くなっているという。

2016年3月5日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース

->コンドミニアムの掲示板

->新規コンドミニアム販売

->「貸します」情報

->賃貸アパート物件紹介

->賃貸アパートの仲介

->賃貸オフィス仲介


 

->新築コンドミニアムの情報

->新規コンドミニアムの情報

->コンドミニアムの情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, 新規コンドミニアム
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.