「内装のひかりハウジング」FRP防水がベスト!雨漏りをシャットアウト

ひかりハウジングでは屋上のFRP防水工事も承ります
ひかりハウジングでは屋上のFRP防水工事も承ります

タイでは雨期に入るこの時期、雨による雨漏りでお困りの時期ではないでしょうか。そんな時は、日本人管理の「ひかりハウジング」にお問い合わせ下さい。

雨漏りの原因として意外に多いのがベランダやバルコニーから水が浸入しているケース。2度と雨漏りさせたくないと思うなら、最も防水性の高いFRP防水の方法がベストです。

日本では人気のあるこの方法をタイでも実施しています。

FRPというのはお風呂の浴槽などに使われており、見た目はプラスチック樹脂のような感じで、お湯を大量に温められ、漏水してくることはまずありません。

このように浴槽にも使われるFRPで防水層を作ってしまうのがFRP防水で、防水性では間違いなくナンバー1です。

ひかりハウジングでは、日本で行っているのと同じ方法でFRP防水工事を行います。FRPはさびないし腐食もなし!さらに軽い!FRPは縮みにくく、伸びにくいため、変形量が少ない鉄骨構造やコンクリート造の建物に向いており、地震などのないタイでの防水にもぴったりです。

そのため、ほかのシート防水やウレタン防水に比べても雨漏りをシャットアウトすることを考えるならFRP防水による雨漏り修理が、最も優れています。

住まいのコンドミニアムからタウンハウス、一軒家、オフィス、工場、レストランなど、どこでも対応しており、バンコク以外でもチョンブリー、シラチャー、パタヤなどでも施工可能です。

あわせて、内装全般を請け負えるので、ご相談下さい。

2020年5月20日 掲載