タイで釣り

釣り好きの人も多種多様

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

釣り好きの人も多種多様

鉄道好きの人たちの中に、乗り鉄、撮り鉄、車両鉄などのタイプがあるように、釣り人にも色々なタイプがいます。そこで自分の身の回りにいる釣り好きの友人たちを大別してみました!

■ストイックアングラー
[特徴]淡水ルアー系ではブラックバス、沖釣りではシロギス、カワハギなどが当てはまる。とにかく一年中同じターゲットを狙い続ける。テクニック重視。

■コレクター
[特徴]ロッド、リール、ルアーなど釣り具を多数所持している。特にソルティガ、ステラなど高級品を好み、オフショアのジギング・キャスティングをする人に多い。

■オールラウンダー
[特徴]主に沖釣りを楽しむ日本釣り人界の最大派閥、つまり普通の人。春はマダイ、マルイカ、夏はシロギス、タチウオ、秋から冬にカワハギ、アマダイ、ヒラメなどを釣る。釣りも好きだけど、魚を食べることも好き。

■ショアアングラー
[特徴]オールラウンダーの陸っぱり版とも言える第二の最大派閥。季節ごとにターゲットを変え、海や川などで長い竿を振っている。海、川の近くに住んでいる。

■堤防コミュニティ
[特徴]近所の堤防で糸を垂らしているエサ釣り師。ローカル色が強く、コミュニティが出来上がっている。まれにファミリーフィッシング層も混ざる。

■大物・怪魚ハンター
[特徴]各地に固有の大魚を求めて海外遠征をする。まだ見ぬ大物との出会いが大切で、釣りが好きなわけではない、という人も多い。

■へら師
[特徴]バスアングラーとの対立などもあったが、現在は古典芸能役者のような存在。特に若者でヘラブナ釣りが好き、という人には誰もが感嘆の声を漏らす。

いかがでしょうか。ちなみに、食べることが好きな私は、もちろんオールラウンダーです(笑)。

■Mokoleyでは海釣りやバラマンディ釣りの定期ツアーなどを行っています。詳細は下の広告やホームページ(http://www.mokoley.com/)をご参照ください。

 

2016年5月20日 タイ自由ランド掲載

 

-> 釣りのMokoley(モコリー)のホームページ

-> 釣りのMokoley(モコリー)のFacebook

-> タイで釣り

 

釣りのMokoley(モコリー)の広告


 

->Mokoleyの情報

->釣りの情報

->釣りツアーの情報


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイで釣り
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.