車のローン払えず差し押さえ


車のローン払えず差し押さえ

この時期、モーターショーが行われ、各メーカーとも新車が続々出ているが、車のローンを組む大手ティスコ・ファイナンシャルグループによると、ローンを組んでも6ヵ月、1年の間にローンが払えず、車の差し押さえをするケースが増えており、より厳格な審査が必要としている。

毎月のローンでは、例えば60ヵ月のローンを組んで、支払いが遅れて、62~64ヵ月の支払いになることがあっても問題ないが、最初の6ヵ月~1年で支払いが滞るケースは差し押さえとなる。

通常、給料25000バーツ以上の人では、ローンは8000~1万バーツを組んでおり、給料の40%までがガソリンを含めた車の支払いに充てる金額が妥当としている。

そのため、給料25000バーツ以下の人は、保証人などを付けないと審査に通らない。

 

2019年2月5日 タイ自由ランド掲載

 


 

 

 

コメント

  1. 何年か前にも同じようなニュースを見た記憶があります。ローン審査を通ると安心して、いろいろ追加購入したり、遠くまで出かける機会が増えて支払いが出来なくなってしまうんでしょうか。