ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第28回は「UN レジデンス」


ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第28回は「UN レジデンス」

弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行して、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー。第28回はUN レジデンスを紹介します。

スクムビットソイ33は歓楽街となっており、多くのレストラン、バーが軒を連ねます。風紀に関してはマイナスですが、夜でもネオンが明るいため、安心して歩けるのがメリットです。また、フジスーパー1号店、エンポリウム、BTSプロンポン駅が徒歩圏内で便利です。今回はそんなソイ33にある、プロンポン駅下車徒歩15分、環境のよい立地をもつ9階建てアパートレジデンスの「UNレジデンス」のマネージャーSさんにお話を聞きました。

私たちの仕事内容

私どものUNレジデンスは9階建て全43ユニットの部屋で構成しています。1ベッドルーム90平米の間取りが1室・2ベッドルーム100から120平米の間取りが7室。3ベッドルーム190から200平米の間取りが21室となっています。日本人のお客様は全世帯の100%を占めています。日本人のお客様は部屋を綺麗に使ってくれるので、スタッフからもとても評判が良いです。そしておかげさまで入居くださったお客様はほとんど3~4年住んでくださるのでありがたいです。

私たちは受付2人体制をもっていて、英語によるコミュニケーションは可能であります。
水漏れやエアコンの不具合など比較的多く出てくるコンプレイン(苦情)の受付は、できるだけ迅速な対応をしてお客様の不満を軽減するように努めます。電化製品、インターネットなどの故障に対応するエンジニアスタッフも日々個々の仕事をしながらお客様から連絡があればすぐに対応します。できるだけ早い対応を心がけているのでお客様にも満足いただけているようです。室内は玄関スペースがしっかり確保されており、タイの集合住宅にありがちな入り口からすぐにリビングルームが見られないレイアウトとなっています。また、玄関スペースにゲスト用のトイレが完備されていて、日本に近い作りです。リビングルームは縦長で開放感のある間取りで十分な広さです。

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第28回は「UN レジデンス」

物件のセールスポイント

当アパートには大きく3つのセールスポイントがあると考えています。

①お部屋が広くて使いやすい
…お子様のいる家庭でものびのびと養育できるよう広い快適なお部屋を準備してあります。収納設備が揃っているので広々と感じます。それと賃料の安さ。1平米あたりの賃料はソイ33有数の物件であると自負しています。

②快適なアメニティー空間
…大型のスイミングプールに子供用プール。フィットネスルームはもとより、室内にある大型キッズルームがあることが当物件の最大の特徴です。
立地条件のよさとサービス
ソイ33の中央に位置し、スクムビット通り方面へもニューペッブリ通り方面へもアクセスは良いです。プロンポン駅周辺は大型の商業施設やレストラン、スーパーマーケットがありますし施設内は本当に静かで良い環境です。2018年に全館改装工事を実施しました。それとお客様対応の早さは自負しております。

一度、UNレジデンスに内覧にいらっしゃること、切にお願いします。

インタビューを終えて  セールススタッフ 上井宏輝

UN レジデンスは、インド系の一族オーナーが経営しており、アッパースイートをはじめ、スクムビットエリアに次々とアパートをオープンさせて現在このUNレジデンス以外に3件のアパートを経営しています。徹底した従業員への教育でサービスの良さが特徴で、スタッフの対応が良くコンプレインが少ないので、今まで多くのお客様をご仲介してきました。それと昨年2018年にはリビングルームと寝室を改装し、新築同様にリノベートしました。これからもお客様を当物件に紹介していきたいと存じます。
―・―・―・―・―・―・―
バンコクでの住まいの相談は「ヨシダ不動産」へお問い合わせ下さい。下の広告を参照で。

2019年2月5日 タイ自由ランド掲載

 

ヨシダ不動産の広告


 

 

 

コメント

  1. シャトルサービスの車が大き目の乗用車なので、雨の日の移動にも良さそうです。子供の遊び場が広いので、たくさんの子供が遊べるのではないでしょうか。ファシリティはプール、ジムとフル完備だと思います。