ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第25回は「ジャスミン・トンロー・レジデンス」

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第25回は「ジャスミン・トンロー・レジデンス」

弊社お客様のお部屋を訪問しインタビューする「お宅拝見」と並行し、アパートレジデンスのスタッフにその物件のおすすめポイントを語っていただく「アパートマネージャーに訊く」のコーナー、第25回は ジャスミン・トンロー・レジデンスを紹介します。

スクムビット・ソイ59は行き止りのソイの為、交通量が少なく閑静な環境となっています。BTSトンロー駅が徒歩圏内となり便利な立地のため、多くのアパートレジデンスが集中しています。

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第25回は「ジャスミン・トンロー・レジデンス」

近くのトンロー通り(スクムビットソイ55)は、バンコクを代表する繁華街としてたくさんの飲食店やブティック、商業施設などが存在し、昼夜交通量が多い賑やかなソイとなっています。スクムビット通りからペッブリー通りまでの約3キロの間にはソイ(小路)が20以上あり、ソイの中にはたくさんの高級アパートが建ち並んでいます。バンコクでもっとも外国人居住率の高いインターナショナルなエリアと言えるでしょう。

ジャスミン・トンロー・レジデンスは、スクムビットソイ59に11月に完成し営業開始する15階建てホテル&サービスアパートです。今回はこのアパートのマネージャーのMさんにお話をお聞きしました。

 

このアパートについて

ジャスミン・トンロー・レジデンスは、ジャスミングループが新たにつくったホテル兼サービスアパートです。アソーク、プラカノン、ラマ4世通りに次ぐ、バンコクでは4件目のアパートとなります。今まで短期滞在者向け物件を中心に展開してきましたが、このたび日本人長期居住率の高いトンローでもアパートを運営するようになりました。11月にオープンする予定ですが、すでにお部屋の見学可能です。

間取りはスタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルームと3種類あり、単身からお子様をお持ちの世帯にも対応できるお部屋を揃えております。スタジオ35㎡は短期滞在向きのため、キッチンと洗濯機が配置されておりません。長期滞在向けのスタジオ40㎡、1ベッドルーム45㎡はキッチンと洗濯機は勿論バルコニーも完備しております。2ベッドルームは、1ベッドルームをコンバインした80㎡のタイプと、リビングルームを広くとった60㎡の2タイプございます。

ヨシダ不動産の「アパートマネージャーに訊く」第25回は「ジャスミン・トンロー・レジデンス」

バスタブ、リビングスペースを求める場合は80㎡のタイプが対象となります。内装は白を基調としたモダンで清潔感のあるつくりでまとまっております。スタジオ45㎡以上の間取りには、洗い場が完備しており、日本人の好みに合わせております。このアパートは長期滞在利用のお客様がメインとなる予定で、35㎡スタジオルーム以外はすべてのお部屋にキッチンと洗濯機を設置し、生活に不自由のない室内設備を配置しております。

 

物件のセールスポイント

当アパートには大きく3つのセールスポイントがあると考えています。
①静かなトンローの居住空間…医療、飲食、住居と最上の条件の揃った日本人に最も支持されるトンローエリアに位置しています。その中心部から徒歩10分以内の閑静なソイ59に建つホテル&サービスアパートです。
②快適なホスピタリティー…受付に日本語堪能スタッフを配置する予定です。そのほか、徹底されたメイドサービス、受付の対応など、ジャスミンホテルと同等のサービスを受けれる様に準備しております。
③便利な立地条件…スクムビットソイ59を入って200㍍ほど先にございます。周辺はホテルやアパートの建設が盛んにおこなわれおり、3年未満でホテルが2棟完成する予定です。周辺には大型スーパー、コンビニがないため、タクシーや無料トゥクトゥクサービスでの移動手段が主体となります。

なお、現在オープンププロモーションを実施しております。今年いっぱいまでに予約していただければ、他ジャスミンホテルよりも低価格で入居することができます。天井が高めに設定された開放感のある内装となっております。この機会にぜひお問い合わせくださいませ。

インタビューを終えてセールス 上井 宏輝

ャスミン・トンロー・レジデンスは2018年11月完成予定の新築の単身・ご夫婦、養育中の幼児のいらっしゃる世帯向けのホテル&サービスアパートです。トンローの中心エリアにありながら、静かなソイ59に建つ抜群の立地条件とジャスミングループの新プロジェクトということで注目されてます。現在オープニングプロモーション中なのでぜひお問い合わせください。
―・―・―・―・―・―
バンコクでの住まいの相談は「ヨシダ不動産」へお問い合わせ下さい。

 

2018年10月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

 

ヨシダ不動産の広告


コメント

  1. スクムビット・ソイ59は行き止まりのソイなので交通量も少なく、静かな環境で暮らしたい人にオススメされると思います。日本語堪能な受付スタッフがいて、新築というものポイントが高いですね。