小林ミシュラン 5つ星への道の第115回は「ジティモント・レジデンス」


小林ミシュラン 5つ星への道の第115回は「ジティモント・レジデンス」

バンコクで不動産仲介33年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第115回は「ジティモント・レジデンス」を紹介いたします。

トンロー通り(スクムビット・ソイ55)はトンロー通りと呼ばれ、バンコクを代表する繁華街としてたくさんの飲食店やブティック、商業施設などが建ち並ぶソイとして知られています。スクムビット通りからペッブリー通りまでの約3キロの間には小ソイが20以上あり、ソイの中にはたくさんの高級アパートが建ち並んでいます。この界隈はバンコクでもっとも外国人居住率の高いインターナショナルなエリアと言えるでしょう。

ジティモントレジデンスは、トンロー通りのソイ16を入って250㍍の右側に建つ2018年竣工した7階建ての新築アパートです。

当物件はトンロー通りのほぼ中心、トンロー・ソイ16にあります。周辺はコンビニエンスストアや飲食店が点在、商業施設のJアヴェニューまでは徒歩3分ほどのロケーションとなっています。スクムビット自家用車以外の移動では赤バスやシーロー、トゥクトゥクなどの交通手段を使わなければならないという、不便を感じるデメリットがあります。しかし、それを補うため、BTSトンロー駅や各種スーパーへはシャトルサービスを利用することができます。 お部屋は55~70平米の1ベッドルームが28室、80~92平米の2ベッドルームが23室で構成されています。部屋の備品はIHヒーター、冷蔵庫、電気コンロ、電子レンジ、液晶モニター、バルコニー、ダイニングテーブル、椅子、ソファー、ベッドなどが標準装備されています。モダンなデザインの家具調度が配置し、バルコニー付の大きな窓のついた採光性抜群の室内空間となっています。天井が高く濃い色の木製インテリアがゆったり広めの間取りにまとまっており、収納設備も大きくなかなか使い勝手の良さそうな空間でした。特筆すべきは全室窓には網戸がついていることと、スクムビットエリアでは数少ないペット養育可物件であること。


名称未設定-8

 共益施設はフィットネスジムとスイミングプール、サウナ・スチーム、屋内の子どもの遊び場などが配備されています。

この物件を見学して実感したのは、物件の管理が行き届いており、スタッフのしっかりとした仕事ぶりに感心しました。ちょっとトンロー駅までは距離がありますが、シャトルサービスやバイクタクシー、赤バスなどを利用すれば10分前後で着くので自家用車以外でも利便性は悪くないと思います。この家族向け新築アパート、小林ミシュランでは3つ星をつけています。下の広告を参照で。 

2018年12月20日 タイ自由ランド掲載

名称未設定-6