小林ミシュラン 5つ星への道の第112回は「サマーセットハーバービューシラチャ」


小林ミシュラン 5つ星への道の第112回は「サマーセットハーバービューシラチャ」

バンコクで不動産仲介33年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第112回は「サマーセットハーバービューシラチャ」を紹介いたします。

シラチャは、近隣の大型工業団地等に勤務する日本人駐在員世帯を中心に多くの日本人が在住する地方都市です。バンコクから南南東へ155キロ、車で約2時間の距離に位置します。アマタナコン、アマタシティ、ピントン、イースタンシーボード等の工業団地内に生産拠点を置く日系企業への通勤アクセスが良く、2009年にタイ国内では2番目の日本人学校となる『泰日教会学校シラチャ校』が開校し、日本人駐在員は単身者のみではなく、就学児童を持つ家族世帯も増加傾向にあります。

サマーセットハーバービューシラチャはそんなシラチャ市街中心部のロビンソンデパートから徒歩10分という便利な立地にある、今年12月完成予定の新築サービスアパートレジデンスです。

地上20階建ての当物件は、総ユニット数176室で、その構成はスタジオ 39平米と1ベッドルーム55平米と2ベッドルーム76平米の3種類の部屋になっております。

小林ミシュラン 5つ星への道の第112回は「サマーセットハーバービューシラチャ」

この物件のお部屋の最大の特徴は、アパートの名前にもあるように海が近く、お部屋からシラチャの海浜エリアが一望できる点にあります。それに加えて天井が高く、間取りがゆったりとまとまっており、採光性のよい明るいお部屋でリビングルーム、キッチン、ダイニングスペース、洗い場つきバスタブつきお風呂が生活動線よく配置されています。ちょうどよいサイズの部屋でリラックスできるよう設計されているのです。家具調度品、内装具はすべて新品で、気持ちよく生活することができることでしょう。建物は中央に小さな三角形の空間を囲んだ三棟の建物が合体したような形状をしているのが特徴です。直方体の建物ではないため、厳密には「海側」「山側」と眺望が区切られることはなく、どの部屋からもダイナミックなシラチャの景観を楽しむことのできる設計となっております。

共益施設としては、スイミングプール、フィットネスジム、サウナ、会議室など設置してあります。1階のロビー横には、朝食用のレストランがあります。
当物件はシラチャの中心部にあり、ロビンソンデパートにも近く買い物も便利、またロビンソン裏のレストラン街にも近いので、単身の方には願ってもない住環境でしょう。

小林ミシュランでは3つ星からスタートいたします。

 

2018年11月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

名称未設定-6