税関でニセバイアグラ薬を差し押さえ


タイでは男性向けのニセバイアグラ等が薬局で売られているが、タイの税関によると、今回、インドで製造され飛行機でシンガポールまで行き、それから船でタイに持ち込まれたニセバイアグラ、Kamagra、Apcalisなど200万個、1億2000万バーツ相当を、税関が差し押さえた。

これらの薬品は事前にタイ保健省の許可を取る必要があるが、それを取得していなかった。

そのほか、輸入たばこなども摘発された。

2017年1月20日 タイ自由ランド掲載

->タイのニュース


 

->タイのニュースの情報