ペット、子犬

私を日本に連れてって!物語4

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

名称未設定-1

こんにちは。インターナショナルプロフェッショナルグルーマーのモナです。

しばらくコラムをさぼっておりましたので、気合を入れて記事を書きたい!のですが、トウィンクルの帰国代行サービスは、現在も安定して100%全てのわんちゃん猫ちゃんが無事にご帰国しておりますのでなかなか物語が綴れません。

そこで、当店の100%帰国成功!の代行サービスについてご説明いたします。

狂犬病発症国に指定されているタイランドから現在狂犬病のない国である日本にわんちゃん猫ちゃんを連れて帰るには、厳しい日本の検疫官の書類審査やタイの検疫の審査をクリアしなければなりません。5年以上手続き代行経験がある私も、いつも、必ずお客様と一緒に返してあげたい一心で1頭1頭にかなりの神経を使っております。

ご自分で手続きする方は、業務整理などがある上に、ご家族のお引越しのことやお子様たちのこと。また日本のお引越し先の手配をしながら、わんちゃん猫ちゃんの帰国手続きや出国前の健康診断と検疫の段取り、と帰国前の忙しさはかなりのもののようです。

そんな時こそトウィンクルの帰国代行サービスをご利用ください!

ご帰国に必要な書類を全てお預かりし、日本の検疫への申請/検疫官とのやり取り/帰国書類の準備/出国前の健康診断/タイの空港検疫/タイ検疫後の日本への報告を代行いたします。

しかも、トウィンクルの車でご自宅(スクムビット・エリア)から空港検疫まで送迎いたしますので、わんちゃん猫ちゃんの負担も少ないと思います。

また、空港検疫は予約ができない為、自分よりも前に並んだ方がペット輸出業者であったり、書類の書き方がわからずに検疫官に聞きながら書類を修正している方がおられると問題です。長く待たされた上に、私たちの書類に不備が無くても業務時間の午後4時半に締め切られ、翌日また検疫に行かなければならないという事態が起こるのです。その場合にも、翌日も当店の車で送迎、また場合によっては私たちだけが検疫で対応することもございます。
また、マレーシアやシンガポールに転勤になる場合も、対応しておりますのでご相談ください。

これからも100%無事にわんちゃん猫ちゃんを無事に帰国していただくために努力してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

2016年12月20日 タイ自由ランド掲載

-> TwinkleのFacebook

-> 日本人向けペット、ペットショップ、子犬の情報

 

名称未設定-3


 

->Twinkleの情報

->ペットショップの情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-ペット、子犬
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.