「キャピタルマンション」短期・長期滞在とオフィススペース

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

キャピタルマンションのスタジオタイプの部屋

キャピタルマンションのスタジオタイプの部屋

室内にはキッチンも完備されている

室内にはキッチンも完備されている

オフィススペースにある会議室

オフィススペースにある会議室

パホンヨーティン通り沿いでBTSサパーンクワーイ駅とアーリー駅の間にある「キャピタルマンション」。

ホテル&サービスアパートとして、1泊から長期滞在まで快適に暮らすことができます。

サービスアパートでは、月2回のお部屋清掃サービスも含まれています。部屋はスタジオタイプの部屋(1万8千~2万バーツ/月)とスタジオプラス(2万3千バーツ/月)、ワンベッドルーム・スイート(2万3千~2万5千バーツ)となっています。

部屋は広く清潔で風通しもよく、広い敷地のガーデンエリアがあるため、大通りの騒音もあまり気になりません。

館内には広いプールやフィットネスルームも完備していて、室内には家具や家電が備わっているので、入居後すぐに生活できます。近くには ビッグCやヴィラマーケット、アクアモール、パウロ病院もあるので便利です。

ホテル部門では、無線インターネット利用と毎日のコンチネンタル・ブレックファーストが無料となっています。

35平米~のデラックスシングルの部屋が1泊1600バーツからあり、40平米~のダブルの部屋が2000バーツ、50平米~のデラックス2ベッドルームが3000バーツとなっています。

サービスアパート部門はスタジオタイプの部屋(1万8千~2万バーツ/月)とスタジオプラス(2万3千バーツ/月)、ワンベッドルーム・スイート(2万3千~2万5千バーツ)があり、月2回の掃除が含まれています。

また建物の1階部分に貸しオフィススペース(133平米)があり、賃料は350バーツ/平米(共有部部は26バーツ/平米)となっており、オフィス専用のトイレも付いています。デスクスペースは133人分あり、1年契約から可能です。デポジットは家賃の2ヵ月分で毎月前払いとなっています。電気代は1ユニット7バーツで水道料金は無料。

2020年5月20日 タイ自由ランド掲載