ヨシダ不動産のお宅拝見の第130回は、白倉様「アシュトンレジデンス41」


ヨシダ不動産のお宅拝見の第130回は、白倉様「アシュトンレジデンス41」

スクムビット・ソイ41は、プロンポン駅とトンロー駅の間に位置するエリアです。プロンポン側に近いソイで、行き止りのため閑静な周辺環境となっており、アパートレジデンスが点在しています。入口付近にはトップススーパーがあります。フジスーパー1号店、エムクオーティエ、エンポリアム、BTSプロンポン駅も近く便利です。

今回はそんなソイ41に2018年に完成したアシュトンレジデンス41にお住まいの白倉様のお宅を拝見しました。

完成したばかりのソイ41のコンドミニアムに引越し

このたびバンコク内で引越すことになりました。以前の住まいでは55平米で手狭だったのでこの機会に広い部屋に引越しすることにしました。新築のアシュトンレジデンス41の94平米の2ベッドです。家族にとって住み心地のよい部屋で大変満足しています。

ヨシダ不動産のお宅拝見の第130回は、白倉様「アシュトンレジデンス41」

選択したポイント

決め手となったポイントとして、部屋の広さと内装の綺麗さがまずあげられます。あと立地の良さ。通勤で高速道路に乗るのですが、ソイ43は左折右折両方できるので良い方だと思います。そして最後に新築ということでしょうか。日本に住んでいると新築マンションにはまず住むことができませんが、こちらバンコクではそれが簡単に実現したことはうれしかったです。まだキッズルームなどの共益施設はまだ完成してませんが、スイミングプールやフィットネスジムなどが充実しているので、子供たちの養育にも良い施設に恵まれたと思います。

お部屋について

いろいろ物件を見て回りましたが、新築物件で90平米を超えるコンドミニアムはあまりありませんでした。このコンドでも他の部屋は80平米内外と若干せまかったのですが、このお部屋は94平米あり、リビングの採光性と良いシンプルな家具もすべて気に入っております。あと、日本人の入居率が低い点も気を遣わなくても良いので楽ですね。リビングの壁半分以上が窓でかなり明るい部屋なのも良いです。欧米人に好まれそうなお部屋ですね。引っ越し前に住んでいた物件が55平米で収納の狭さを感じておりましたが、アシュトンは玄関スペースからクローゼットまで一つ一つの収納が確保されております。セカンドベッドルームがなくでも十分収まる収納力です。しかもグレーをベースにシックな内装で新築という事もあり家具があまりありませんでしたが、かえってその方が自分好みの家具を配置できるので良かったです。

名称未設定-10
共益施設はお部屋から見えるプールリゾートホテルの様なフロントロビーの雰囲気がまず気に入りました。とても落ち着きます。セキュリティガードの方もいつも笑顔で感じの良い人が多いのが特徴。生活面ではトゥクトゥクサービスもありかなり便利ですね。

私がご案内しましたセールス 上井宏輝

白倉様はスクムビット・ソイ41界隈でいくつかあった候補物件の中から新築のアシュトンレジデンス41の2ベッドルームのお部屋を成約していただきました。利便性の高い立地条件、新築物件ならではの綺麗な内装家具調度品など、気にいってもらえているようで何よりです。今後とも白倉様のバンコク生活を誠心誠意サポートしますので、宜しくお願いします。
―・―・―・―・―・―
バンコクでの住まいの相談は「ヨシダ不動産」へお問い合わせ下さい。下の広告を参照で。

 

2018年12月20日 タイ自由ランド掲載

 

名称未設定-7


 

コメント

  1. スクムビットのソイ41は行き止まりのソイなので、閑静な住宅街です。シャトルサービスがあるので、スクムビット通りまで出るのも支障がありません。ソイの入り口にスーパーがあるので、買い物も便利です。