犬猫の出入国手続きはトウィンクルで完全サポート


動物検疫の代行も致します

動物検疫の代行も致します

タイから犬猫を連れて他国へ転勤となった時、手続き代行のエキスパート、「Twinkle(トウィンクル)」にお任せ下さい。日本人愛犬飼育管理士が対応しています。

タイへの入国

日本からタイへの入国は、タイの検疫と友好な関係の担当者が直接動物検疫に行き入国許可書を取得します。

1頭につき20000円+税(日本円、タイバーツでの支払い可能)
他の日系の会社の価格より格安です。

タイから他国へ移動

突然の移動や日本帰国が決まったら是非Twinkleにご相談ください。お客様により帰国の時期や状況は様々。日本人愛犬飼育管理士がご事情を詳しく伺い、無事に他国へ出国できるように完全サポート致します。

検疫送迎付きでご利用のお客様からも好評です。

また、ご帰国前でお忙しいお客様にかわり全てを委任され、動物検疫を済ませることも可能です。1頭につき12000バーツ+VAT

狂犬病抗体検査代行サービス

日本語で全てお任せいただけます。どこよりも日本の動物検疫に沿ったやり方で日本の検査機関の証明書を取得します。2009年のサービス開始以来、日本のみならずイギリスやアメリカ、アジア諸国に行かれるお客様も多数、トウィンクルの狂犬病抗体検査を受けていらっしゃいます。

抗体検査代行費用は16500バーツ+VATとなります。 費用には、血清、輸出書類作成、検疫所の承認、交通費、抗体検査の全ての費用が含まれます。ジャパンケンネルクラブ動物愛犬管理士が日本語で手続きをご説明し、一括代行致します。※日本の畜産生物化学研究所が発行する証明書を取得できます。 ※正規の獣医師が正しいプロセスで血清サンプルを採取致します。 ※検査結果は、研究所より到着次第、ご連絡致します。 血清及び医師のサインのみをご依頼の場合の費用は、3300バーツです。

Twinkle Pet Parkの広告

2020年1月5日 タイ自由ランド掲載