ローコストの格安便で旅行も割安へ


今年はローコストのエアラインがタイ国内、国外ともにさらに一層、増加する予定で、タイのローカルの旅行会社などはこのようなローコストのエアラインを使うケースが増え、ツアー料金が安くなるとしている。

その1つ、ヌム・サオ・ツアー社では、同じくローコストのエアラインを使う方向で、他のツアー会社ではすでに使い始めており、航空券などが安くなり、パック料金は15%ほど安くなっているという。

ローコストの代表格であるエア・アジアも、今年は新路線5~6便を増やす予定で、特にタイ‐中国やタイ‐インドネシアなどの就航を見込んでいる。

在タイの日本人も、タイからの周辺国への旅行なら、航空券とホテルがセットになった、タイローカルの旅行社のパッケージを使うのも合理的ともいえるだろう。

2014年1月20日 タイ自由ランド掲載