歯医者 健康、病気 デンタルワイズクリニック 歯科医院

根管治療の長所と短所

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

根管治療の長所と短所

重度の虫歯のために根管治療をしなければならない時があります。経験したことのない人にとって、治療を受けた後の歯はどのようになるのか、気になるところだと思います。今日は根管治療の長所と短所についてみてみましょう。

もちろん、根管治療を行う必要がありますといわれ、治療が済んだ場合は既に根管治療の利点がおわかりかと思います。絶えず続いた痛みは消え去りますし、冷やしたり鎮痛剤を飲んだりする必要もありません。感染を引き起こす細菌すべて掻爬されるので、感染の拡大が防止され、膿瘍の形成も止まります。根管治療では本来の咬合力と感覚が残ります。治療の数日後、咀嚼、咬合などは正常に戻ります。抜歯とは違い、治療後欠損部分をどうするかなど考える必要もありません。

しかし根管治療後に起こる問題もあります。少し不快に感じたり痛みがあるかもしれません。その場合は鎮痛剤を服用して下さい。治療した歯が黒ずんできたり変色したりすることはよくあることです。治療前と比べて歯の強度は低下するでしょう。最終段階の詰め物が完全に終わってない場合、治療された歯で噛むことは、詰め物が壊れる可能性があるので避けてください。また、どんなに良く治療されたとしても、最終段階の詰め物が速やかに完了しなければ、再感染する可能性がありますし、根管の形状によっては詰め物が不完全になることもあります。

あなたの美しい笑顔を確実にするために、治癒した歯は出来るだけ早くクラウンを装着することをお勧めします。そうすることにより再感染、亀裂や破損、変色を防ぐことができます。正しいケアを続けて頂きますと、根管治療後の歯はずっと良好状態を保てます。

デンタルワイズクリニックには虫歯から根管治療まで治療に豊富な経験を持った専門医がそろっています。

詳しい情報やご予約はこちら099-838-1833または095-838-0243にお電話頂くかまたはdentalwiseclinic@gmail.comまでメールして下さい。日本人サポートチームがお手伝い致します。

 

 

2018年3月20日 タイ自由ランド掲載

->デンタルワイズクリニックのホームページ

->デンタルワイズクリニック のFacebook

-> 病院-薬

 

デンタルワイズクリニックの広告


 

 

->歯医者の情報

->歯科医院の情報

 

 

 

 

 


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-歯医者, 健康、病気, デンタルワイズクリニック, 歯科医院
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2018 AllRights Reserved.