「そば切り 五の字」のこだわり、本枯節の削りたて

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

五の字では本枯節の削りたてをふんだんに使っている

五の字では本枯節の削りたてをふんだんに使っている

トンローのソイ・タラロム2にある「そば切り 五の字」。

店内での食事ができます。五の字では、玄蕎麦(殻のついたままのソバの実)の殻を取り、石臼で蕎麦の実を挽いてそば粉を作る作業を、店内で行っており、より新鮮な蕎麦を提供できます。

日本人店主のこだわりは、「五の字はお料理に使う鰹節、いわゆる袋詰された鰹節は使っていません。本枯節の削りたてをお出ししています。おろしそば・ちりめんジャコ豆腐・厚揚げ網焼き・石焼きそば味噌・豆腐サラダ等にこれでもか!ってくらい使ってます。削りたては風味抜群、ぜひ、ご賞味くださいませ」と話しており、ワンランク上の味を楽しめます。

そば切り 五の字の広告2020年6月20日 タイ自由ランド掲載