タイ人給料 タイ関連コラム

景気が悪いのにタイ人の給料は上がっていく

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

景気が悪いのに 給料は上がっていく

「タイは景気はどうですか?」

タイに投資を考える日本人からまず、出ることばだが、今年に入って自動車業界も上向きで、輸出もよくなっているという話は聞くが、一般の会社では、景気は相変わらず、低迷しているといえるだろう。

そんななか、会社の中の従業員は結構、景気がよかったりするのである。タイ自由ランドの社内の、あるタイ人女性スタッフは最近、キンケオ周辺で、タウンハウスを300万バーツほどで買った。

以前のローンを返さずにファイナンス会社が会社にまで来た状態で、おそらくはブラックリスト入りしていると思われたが、今回、ローン審査をすんなり通って、無事、購入できたようだ。

また、あるタイ人女性スタッフを、社内で配置換えして、それに伴って当然、給料も上がるので、今までの22000バーツから27000バーツを提案した。ただ、その配置転換を受け入れるかどうかは、そのタイ人スタッフ次第、というものだ。

現在、タイでは人手不足で、外部の人を新たに取るよりも、社内で成長した人を抜擢してグ~ンと給料を上げた方が、てっとり早いという気もする。

ところで、タイ人の、給料に対する考えとしては、どれくらいの金額で満足するものだろうか。

タイ人女性で働いている人は、自宅としてのコンドミニアムなどを購入したいと思っている年頃だが、最近の銀行のローン審査では、軒並み、毎月の収入が25000~30000バーツ以上、というのが基準となっており、UOB銀行でも、これまで15000~20000バーツ以上だったのを、3万バーツ以上に変更している、という現状がある。

だから、給料で25000バーツ以上、もらえば、コンドーのローン審査に一応、申し込める、という権利を得た金額ということになる。

しかし、こうやって給料が上がっていくと、苦しいのは経営者で、今はタイでは、こういった人件費の上昇に苦しむ経営者も多いのではないだろうか。(M)

 

2017年65日 タイ自由ランド掲載

->タイ関連コラム


 

 

->タイ人給料の情報

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイ人給料, タイ関連コラム
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.