日本語で安心のベリーモバイルでは、バッテリー・液晶交換も承ります

アイフォーンのバッテリーは購入時から約400回の充電で100%の表示でも80%までしか実際にはたまらず、約3年で寿命を迎える言われております。使用頻度の高いお客様に関してはさらに寿命が短くなる恐れがあります。

現在、ご利用中のアイフォーンバッテリーの持ちはいかがでしょうか。

充電の寿命に加え、一年通して気温の高いタイの気候がさらにバッテリーの劣化を速めております。バッテリーの劣化が進むと、突然電源が入らなくなるなんてこともあります。

また、アイフォーンの修理に関しては、正規店で修理の場合は費用も高額かつデータ初期化状態で戻ってきます。タイではMBKなどローカルの非正規修理店に持ち込むことも可能ですが、今までにご相談のあったかたの端末のネジが抜かれていたり、信頼性や正確性に欠けるため不安な面も多くあります。

ベリーモバイルでは昨年よりアイフォーンの修理サービスを開始しております。

対象機種はアイフォーン5シリーズから新たにアイフォーン8シリーズまで対象となっております。

現在バッテリー交換や液晶交換、水没データ復旧を承り可能です。

最新のアイフォーンシリーズへのお買い換え価格は3万バーツ前後と非常に高額です。なかなか即決できない金額ですが、バッテリーさえ復活すればまだまだ現在ご利用中の機種を継続して利用も可能かと思います。

修理費用につきましてもローカル修理店と変わらない金額でのご提供にも関わらず、ベリーモバイルでは全て日本語でのご説明はもちろん、社内研修を経た資格保有者のみが修理を受付させて頂きますのでご安心ください。

ご紹介したサービスに関しまして、ベリーモバイルご契約者様なら、最大割引価格での修理が可能です。ご契約頂くとアイフォーンリペア優待だけでなく、ベリーモバイルのプレミアムサポートが受けられ、また、一時帰国時に便利なレンタルポケットWi-Fiなどの優待サービスも、もちろん標準付帯。

アイフォーンの故障でお悩みのお客様は既存契約者様問わず、修理概算費用のお見積りやお買い換えの時期のご相談まで幅広く承っております。是非この機会にご相談ください。

 

2018年1月20日 タイ自由ランド掲載

->ベリーモバイルのホームページ

-> ベリーモバイルのFacebook

-> 携帯-スマホ

ベリーモバイルの広告

 


 

->携帯やスマホの情報

->通話料金の情報

->ベリーモバイルの情報