居酒屋「歌舞伎十八番」で日本直送の魚介を炉端焼き


居酒屋「歌舞伎十八番」で日本直送の魚介を炉端焼きで

バンナーで日本直送の新鮮な魚を味わえる居酒屋「歌舞伎十八番」。

お得な日替わりプロモーションのほか、毎月5の付く日に開催される「サーモンデー」は、サーモンの刺身が100バーツで食べ放題ということでタイ人にも人気となっています。

炉端焼きが自慢の居酒屋で青森産の生牡蠣をはじめ、日本の海の幸を楽しむことができます。

カウンター席があるので、単身者でも目の前で調理するのが見られるので、見て楽しむこともできます。

今回は「ぶりカマ塩焼き(300バーツ)」を注文しました。焼きあがるまでに野菜を食べておこうと思い、「海鮮サラダ(280バーツ)」と「豚キムチ(200バーツ)」をオーダーします。

まず最初に海鮮サラダがやってきました。まぐろ、サーモン、タコ、イカが食べやすく小さく切ってあり、野菜とドレッシングとマッチしています。新鮮な刺身用の魚介がたっぷりで、野菜よりも刺身を食べたような感覚です。

次に豚キムチがやって来て、よく見ると中心に温泉卵がのっています。卵の黄身がほどよい半熟加減でかき混ぜて食べると辛さがマイルドになり、思わずご飯が欲しくなりました。

そして、ぶりカマ塩焼きが焼き立て熱々の状態でやってきました。身の部分はふっくらしていて、皮もヒレも、どこから食べても美味い。骨のまわりの身をきれいに食べつくすのは楽しいです。

食事中に気になったのが、「ねぎ入り玉子焼き」のオーダー率の高さです。タイ人客の方が多かったのですが、各テーブルで注文してるかのような勢いです。今回もつられて、締めにねぎ入り玉子焼きを注文しました。今回はマヨネーズをトッピングしてもらいました。マヨネーズの酸味で味に変化を付けながら食べるのもいいですね。

歌舞伎十八番はランチタイムから営業しており、お得な定食や丼もの、麺類などをリーズナブルな価格でいただくことができます。

2~30名ほどまでの宴会は常時受け付けています。飲み放題コースもあるので、問い合わせてみて下さい。

また、2階は焼肉コーナーとなっており、オーダー制の食べ放題を行っています。単品メニューでは高級和牛もあります。

タイ自由ランドを持参すると3名様以上のお客様に生ビールかハイボールを1杯無料サービスいたします。

 

2019年2月20日 タイ自由ランドWeb掲載

 

歌舞伎十八番の広告