病院、薬局、薬

日本人医師、薬剤師と通訳常駐「セントラル グリーン ジャパニーズ クリニック」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人医師、薬剤師と通訳常駐「セントラル グリーン ジャパニーズ クリニック」

スクムビットエリアのかかりつけクリニック。スクムビット49のRQ49モール4階にオープンした「セントラル グリーン ジャパニーズ クリニック」は、内科・小児科・婦人科を有し、健診センターを併設する日本人のための総合クリニック。日本人スタッフも日本人医師、看護師、薬剤師が在籍しています。

「院内は綺麗だし、一言で安心しますね。日本の薬剤師さんもいて、なかなか聞けないこととか聞きやすいんじゃないかなと思って心強いですね!」との評判です。

診察には必ず日本語通訳者がつき、わかりやすく説明しますので、英語、タイ語が分からない方でも安心して来院できます。婦人科の診察はすべて女性医師、女性通訳者による診療で、女性にとってはリラックスして相談ができる雰囲気なのも嬉しい配慮です。
---------------------------------
院内の設備面も充実しており、レントゲン、超音波エコー、胃内視鏡、心電図、血液・尿検査装置などの最新の日本水準の医療設備をそなえています。

併設する健診センターの最大のメリットは、大型病院のように検査内容によって様々な場所に移動する必要はなく、隣接した各検査室で効率良く検査を済ませることができることです。
 

現在クリニックでは、お薬相談、子育て相談、メンタル相談など、無料相談キャンペーンを実施中!


服用中のお薬や日本とタイのお薬の違いについて、また、海外で子育てしているパパやママの子育て相談も。

慣れない海外での生活や医療のことなど気軽に相談できる、地域のかかりつけクリニックがスクムビット49に誕生しました。

地域のかかりつけクリニックがスクムビット49に誕生

 

2017年4月5日 タイ自由ランド掲載

 

->セントラル グリーン ジャパニーズ クリニックのホームページ

->セントラル グリーン ジャパニーズ クリニック のFacebook

-> 病院での治療、薬局での薬購入

 

セントラル グリーン ジャパニーズ クリニックの広告

クリックすると拡大してご覧いただけます


->病院の情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-病院、薬局、薬
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.