タイ関連コラム タイ料理店

日本人が好きなカオソーイ

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人が好きなカオソーイ

タイ北部料理の「カオソーイ」というと、日本人が好きなタイ料理の1つで、タイラーメンの一種ともいうべきもの。スープはコクのあるココナッツのカレー味。やわらか麺と揚げた麺が半々入っていて、揚げた麺をスープにからませて食べるのもおもしろい。

このカオソーイは、タイ料理店でもなかなか普通、店には置いていないが、BTSプロンポン駅から歩いてすぐの「カオソーイ・ナムニアオ」は、タイ北部の麺類などが食べられる店。カオソーイも60バーツでいただける。

シンプルな店内でエアコン付き1~2階がある。カオソーイの薬味の野菜は、1階奥でセルフサービスだから、そこで取って席まで持っていく。

昼時12時からは近くのオフィスで働くタイ人らで、メチャ混みで、この時間をはずすのがよい。大上海レストランの駐車場にあたる場所で、ずっと奥に入っていき、となりはお弁当のもぐ もぐが営業している。

 

2017年2月20日 タイ自由ランド掲載

 

->カオソーイ・ナムニアオのホームページ

->タイ関連コラム


 

->タイ関連コラムの情報

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイ関連コラム, タイ料理店
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.