病院、薬局、薬

日本の薬が切れてしまったら「日タイ調剤薬局」へ

投稿日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の薬が切れてしまったら「日タイ調剤薬局」へ

日本の病院からもらってきた薬が切れた!  そんな時はトンロー・ソイ9の「日タイ調剤薬局」へ。

日本から持ってきた薬を薬剤学のもとで、同等性の観点から医薬品を探すお手伝いをしています。

タイ・バンコクの薬局経営者=薬剤師とは限りません。その点同薬局は、日本の薬剤師が自ら開業した薬局です。日本人の体質・体型にあった適量の調剤を心がけています。

また、日本薬局方収載の漢方薬処方の調剤(例えば 葛根湯、小青竜湯、当帰芍薬散など)も行っておりますのでお気軽に問い合わせ下さい。

特に、長期治療薬。例えば高血圧薬、経口糖尿病薬、高脂血症薬など。日本病院からの治療方針を変えないで引き続きそのままの100%服用薬を調剤します。

なお、スクムビットエリアには無料で薬を届ける宅配サービスもありますので、日本語でお気軽にお問い合わせ下さい。ホームページ www.ntpharmacy.com もご覧下さい。

2016年5月5日 タイ自由ランド掲載

 

-> 日タイ調剤薬局のホームページ

-> 病院での治療、薬局での薬購入

日タイ調剤薬局の広告


 

->薬局の情報

–>クリニックの情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-病院、薬局、薬
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.