すずき不動産の新規コンドミニアム、スラサックの「ノーブル レボ シーロム」


すずき不動産の新規のコンドミニアム「ノーブル レボ シーロム」

 

特殊な立地ではありますが、スラサックには新築で、このクラスの物件が非常に少なく、特にこの界隈でお探しの方には、重宝される物件と想像ができます。スラサック駅まで徒歩2分で着いて、サトーンのメイン通りからは、少し入っているので、騒音はそこまでではないと思われますが、南側にモーターウェイが通っているので、低層階はその音が気になるかもしれません。

ただ、こちら向きの高層階は人気のリバービューでもあり、考えどころかもしれません。駅を活用される方には良い立地で、一駅先がサパンタクシン駅で船着場でもありますが、川向いに高島屋が完成し、連日賑わっているようです。リバーサイドは数年掛けて、開発が進んで賃貸者としても、そういった方が特に対象として、お探しになられています。

部屋のタイプは1ベッドが2種類あって、リビングと寝室が左右に分けられたタイプは普通ですが、奥に長く手前がリビング、奥が寝室に仕切られたタイプが多く、リビングは窓が無い替わりに、仕切られた仕切りがガラス張りで、寝室側にあるベランダの採光を取り入れやすく考えられています。2ベッドは一番開けた南西の角に位置し、20階辺りからチャオプラヤ川が見えてきます。最上階に設けられた20㍍級プールは、浮力を付けるために塩分が含まれています。この界隈が見渡せる360度パノラマフィットネスジムは、よりやる気を出させてくれる事でしょう。立地の割に平米単価も12万5千バーツと、お手頃価格では無いでしょうか。お求めやすくなっています。

名称未設定-1

2019年5月5日 タイ自由ランド掲載

 


 

 

 


コメント

  1. シーロムやサトーンに勤める人に需要のありそうな都心物件ですが、高層階がリバービューというのはいいですね。花火が打ち上げられるような日のベランダからの眺めは素晴らしいことでしょう。