すずき不動産の新規のコンドミニアム「ノーブルビー33」


すずき不動産の新規のコンドミニアム「ノーブルビー33」

すずき不動産の新規のコンドミニアム「ノーブルビー33」

 

スクムビット33は日本人が多く住んでいるエリアの中では、夜は賑やかな繁華街の通りとして有名ですが、昨年から徐々に様相が変わり始め、通りの入り口にある、ノボテルホテル横がすっかり更地になって、随時まだ広げていきます。そこには巨大な商業施設を建設予定で、繁華街のイメージから一新されると予想されます。既に通りの奥はアパートやサービスアパートも数多く立ち、満室で空室待ちの人気物件もあるのです。現在建築中のこちらの物件、直ぐ前にスーパーもあって、日常の買い物は重宝するでしょうし、プロンポン駅までも徒歩10分と比較的近く、駅周りりも大型商業施設に囲まれ、一等地に近いロケーションと、理解出来るのではないでしょうか。ノーブルはどこも比較的シンプルな建築デザインですが、こちらも輪をかけてシンプルデザインとなっています。よく見受ける5~6階の駐車場上部に設けられた、プールやグラウンドと言ったスペースは無く、駐車場は地下5階まで掘り下げられています。プールやフィットネスジムは29階で、外から見るとそこだけ段差があって、かなりスッキリしているのが分かります。すっかり定着したプール脇が無い、インフィニティープールは塩分を少し含んで浮力をあげ、泳ぎやすくされています。今時のコンドでもあり、34平米からの1ベッド、2ベッドも51平米からとこちらも標準になりつつありますが、3ベッドが76平米は頑張りすぎ感があります。これもいずれ普通になるのでしょう。この辺りの1ベッドとしては、貴重な存在になる投資物件の一つです。弊社の本社もこの通りにございますので、ご購入の際はきっちり管理させて頂きます。

すずき不動産の広告

2019年4月5日 タイ自由ランド掲載