敷地1万㎡で4階建てのコミュニティー・モール「HABITO」がオンヌットに建設される

敷地1万㎡で4階建てのコミュニティー・モール「HABITO」がオンヌットに建設される

敷地1万㎡で4階建てのコミュニティー・モール「HABITO」がオンヌットに建設される

敷地1万㎡で4階建てのコミュニティー・モール「HABITO」がオンヌットに建設される。大手開発デベロッパーの「サンシリィ」によるもので、同社はオンヌットで5つものコンドミニアムを建設しており、「住まいのハブともなるオンヌットに生活のためのコミュニティーモールを建設する」というもの。

広さ35㎡~700㎡の32店舗などがテナントで入り、カフェ、レストラン、美容室、薬局などが見込まれ、1㎡当たり750バーツ~1500バーツになる予定。すでに着工しており、完成は2015年11月を見込む。同時にコンドミニアム「hasu Haus ハスハウス」を建設するがこちらは1室229万バーツからとなる。サンシリィ社のコンドーだけでオンヌット界隈で5000世帯にもなるとしており、憩いの場としてのコミュニティーモールがコンセプトだ。

2014年10月20日 タイ自由ランド掲載

-> 大手開発デベロッパーの「サンシリィ」のホームページ