タイのニュース タイ関連情報

戸建て分譲の需要多い!

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

ひと昔前には200~300万バーツで戸建て住宅がバンコクで買えたが、今は都心では、コンドミニアムが次々にでき、戸建ての分譲住宅は、郊外で計画されるが、800万~1000万バーツ以上はあたりまえ。タイの庶民には高嶺の花となっている。

不動産関連のナイトフランク・シャッター社によると、2011年から2015年にかけて、アウターリンクロード周辺からオンヌット通りにかけて、1000万バーツ以上の戸建て分譲住宅については、13のプロジェクトがあり、2001戸が提供されているが、販売されたのは1747戸で87%ほどが売れており、売れ行きとしてはよしとしている。

分譲住宅は、広い場所を使うが、今ではその開発場所を探すのは難しく、しかし、購入者の需要はある状態で、2016年も需要はあるが、供給は不足する状態となるとしている。

2015年12月20日 タイ自由ランド掲載

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-タイのニュース, タイ関連情報
-

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.