ヨシダ不動産のお宅拝見の第144回は、 平石様「マグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァード」

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

 

ヨシダ不動産のお宅拝見の第144回は、 平石様「マグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァード」

56階建てのマグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァード

56階建てのマグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァード

マグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァードの決めてのポイント

マグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァードの地図

ラチャダムリ通りは、ペッブリー通りからラチャプラソン交差点を経て、シーロムのラマ4世通りにぶつかるまでの約3・5km、バンコク中心部を縦断する幹線道路として知られています。BTSラチャダムリ駅周辺は、西側が広大な敷地面積を誇る競馬場とゴルフ場をもつロイヤルスポーツクラブ、その反対側(東側)が、高層のホテルやコンドミニアムが建ち並ぶ高級住宅街となっています。サイアム駅からBTSシーロム線に乗車すると、ビル街を抜け右にカーブすると急に視界が開け、競馬場のトラックとゴルフ場のグリーンが目に入ってくるのを記憶されている方も多いかと思います。

マグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァードは、BTSラチャダムリ駅を下りて徒歩2分ほどにある新築の高層コンドミニアムです。2017年完成、56階建ての総部屋数は316室。外観を見てわかるように建物は曲面を多用した木蓮の花を模したデザインとなっており近隣の高層ビルの中でひときわ目立った建築となっています。

敷地内に入るとセキュリティーガードのチェックゲートがあり、そこからちょっと勾配のある車寄せを上りエントランスゾーンへ。ドアマンのいるガラス扉を入るとレセプションがあります。その周囲は全面ガラス張りの半円の壁面を配したモダンなデザインになっています。高級ホテル並みの豪華なインテリアで訪問者を迎え入れてくれます。そして、エレベーターホールにはキーカード認証ドア付きのセキリティーシステム。エレベーター内はカードをボタンにかざさないと目的階まで行くことはできません。ここまでのセキュリティーシステムは完璧で感心しました。今回はこのコンドミニアムにお住まいの平石様のお宅を拝見しました。

築浅で新築同様の綺麗なお部屋

マグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァードは北向きでも窓が広くて明るい

マグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァードは北向きでも窓が広くて明るい

落ち着いた内装のマグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァードのベッドルーム

落ち着いた内装のマグノリア・ラチャダムリ・ブールヴァードのベッドルーム

2017年築なのですがまだ新築物件として高級感あふれる外観と内装をもった物件だというのが第一印象でした。1ベッドルームでそれほど広い部屋ではないのですが、余計な家具が無いためスッキリしております。また窓が広いので、日中は常に明るいです。北向きをお勧めされたので北向きにしました。日本とは違い、北向きでも十分明るいです。部屋は白を基調にしてまとまっており、高級でスタイリッシュな家具が備えつけてあります。

決め手となったのは静かな住環境の立地条件

ラチャダムリを中心に何件かの物件を見学しましたが、中でもこの物件は広さや周辺環境が良く、そういった面で優良物件でした。

最初に目が止まったのは、洗濯を自分をするので、広いバルコニーが必要だったのですが、この点をクリアできたことです。また、この物件には日本人が少なく気を遣わなくて良いこと。エレベーターで日本人の方に会うと気まずくなってしまうので(苦笑)。あと、シーロムに勤務先があるので、通勤時間が短いことも決め手となりました。

周辺環境について

最寄り駅はラチャダムリ駅ですが、チットロム駅にも徒歩圏内です。そのため、プロンポン方面に行く際には乗り換えなしで行くことができて便利ですよ。つまり、シーロム方面、チットロム方面、サイアム方面、スクムビット方面と、バンコクのほとんどの盛り場へのアクセスが良い環境なのです。直近にスーパーマーケットがないのだけが不便ですが、単身で住んでいて自炊もあまりしないので大丈夫かな、という感じです。

私がご案内しましたセールス 上井宏輝

平石様は住まい選択の条件として、通勤の便が良いこと、新築で綺麗な住環境とのことで、予算の兼ね合いと生活スタイルを考慮して何件かの候補物件を絞り込み内覧されたところ、当物件に決められました。環境が素晴らしいので安心して生活してもらえるものと考えております。ちなみに当物件の低層階には、ヒルトンホテルの最上級ホテルである「ウォルドルフ・アストリア・バンコク」が入っております。セキュリティ面でも高級感においても5つ星同等の生活ができる物件です。

これからも平石様が快適にバンコク生活を過ごせますよう、引き続きお手伝いさせていただきたいと思います。
―・―・―・―・―・―・
バンコクでの住まいの相談は「ヨシダ不動産」へお問い合わせ下さい。下の広告参照で。

ヨシダ不動産の広告2020年2月5日 タイ自由ランド掲載