工場の自動化

工場の自動化・省力化、検査装置をタイで製造

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

名称未設定-2

今年末に予定されているアセアン統合。これを大きなビジネスチャンスと捉えアセアン諸国に進出する日系製造業は後を絶ちませんが、国際競争力をつけるには、工場の自動化、検査・測定システムの構築は必須といえます。

2年前からタイに進出しているFAシステムズでは、これら製品の品質維持に欠かせないサービスを提供しています。

日本のスタンダードの品質を維持するため検査・測定装置を日本からタイの工場へ持ってくる企業が多いですが、FAシステムズでは検査・測定装置をタイで一貫製造できます。

現地製造によるメリットは、まず関税、輸送費などのコストの削減ができ、そして装置に必要な部品や材料の確保が容易になります。またタイで製造しているため、メンテナンスの面でも安心です。

たとえば日本から持ってきた装置が故障した場合、関税が免除されるためには、修理目的として、日本に戻し修理して、送り返してもらいますが、そのためには多くの手続きが必要で、小さな修理にも膨大な時間とコストがかかってしまいます。

また工場の自動化は、日本では人員削減のため進められてきましたが、タイの場合は、工場勤務者の定着率の低さ対策として有効です。定着率が低くても、大量にスタッフを入れ替えて、なんとかしのいできた工場も多いですが、タイの最低労働賃金の上昇により、それでは採算が合わなくなり、ボタンひとつで作業が出来る自動化への関心が高まっています。

アセアン統合により、この地域全体が大きく発展する可能性を秘めていますが、タイ以外の国においても、日本の高い品質を維持していく事が、これからの重要な課題といえるでしょう。

FAシステムズでは、製品の企画、機械設計、電気設計、制御設計、機械組立、電気組立、制御プログラミングのすべての工程を社内で行うことができるため、一貫した製品のサポートと、スタッフ間の密な連携により迅速な対応が可能です。

 


2015年6月5日 タイ自由ランド掲載

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-工場の自動化
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.