不動産物件、賃貸アパートの仲介

小林ミシュラン 5つ星への道の第39回は「バーン・ジャムジュリー」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

小林ミシュラン 5つ星への道の第39回は「バーン・ジャムジュリー」

小林ミシュラン 5つ星への道の第39回は「バーン・ジャムジュリー」

ソイ39にあるバンコク一の人気物件(☆☆☆)

バンコクで不動産仲介30年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第39回は「バーン・ジャムジュリー」を紹介いたします。

スクムビット・ソイ39は、スクムビット地区のほぼ中央に位置し、多くの外国人向けレジデンスが建ち並び、日本人駐在員のご家族様にも人気のあるソイです。飲食店が点在するだけばかりでなく、お子様の塾、奥様の習い事教室等もあり、生活するのに非常に便利な地区と言えるでしょう。ソイの入り口付近は、フジスーパー1号店、エンポリアム、エンポリアム2、BTSプロンポン駅などへアクセスが良く、また奥まったエリアは、フジスーパー2号店があるほか、北側のペッブリー通り、東側のトンロー通り、西側のアソーク通りなどの幹線道路へのアクセスがよく、自動車の移動に便利な立地となっています。また、このソイは日本人学校のスクールバスの送迎に便利なスクムビット北側にありますので、お子さまのいるご家族には人気があります。途中から一方通行の進入禁止区間に入るので、ソイ・プロミットを始めとするいくつかの迂回できる小ソイがあります。付近にはアパートのシャトルサービス車やシーロー(軽4輪の乗り合いタクシー)が走っているのをよく見かけますが、これにより徒歩15分から20分かかるアパートへのアクセスの不便さが解消されています。その一角に建つバーン・ジャムジュリーは、2006年にオープンすると瞬く間に人気を呼び、今ではバンコクの日本人向けアパートの中で最も人気の高い物件のひとつに数えられるようになりました。

何しろ空室が出ると瞬く間に予約がうまってしまうという大人気物件だけあり、なかなか部屋を見ることができません。今回見学したのは、3ベッド+1ルーム、197平米の物件。まず第一印象は、ゴージャスかつ手入れが行き届いており、部屋がとても綺麗だということ。玄関を入ると左手にオープンキッチンがあり、ダイニングルームとリビングルームが一体となった大きな部屋があります。ここには大きな窓が設置されていて、採光性が良い明るい部屋になっています。天井が高くゆったりとしていて、とても落ち着きます。木目調のナチュラルな色合いをもった家具調度類は、部屋の白い壁や床とよくマッチしています。窓は広くどの部屋も明るいです。また、リビングルームには庇(ひさし)のついたベランダがあり、タイの強い陽射しが部屋に入ってくることもありません。ベッドルームは3つあり、収納も広く、主寝室にはウォークインクロゼットも完備してあります。

部屋からの眺めですが、まわりには適度に一戸建ての民家があり、眺望が開けているのも気に入りました。セキュリティーシステムもしっかりしています。4階に子供の遊び場があり、アパートから一歩も外に出ることなく遊べる環境があるので、お子様をのびのびと養育することができるでしょう。

2015年9月20日 タイ自由ランド掲載

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

 

小林ミシュランの広告

小林ミシュランの広告

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-不動産物件、賃貸アパートの仲介
-, ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.