不動産物件、賃貸アパートの仲介

小林ミシュラン 5つ星への道の第38回は「ザ・ケーズ 34」

更新日:

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

小林ミシュラン 5つ星への道の第38回は「ザ・ケーズ 34」

小林ミシュラン 5つ星への道の第38回は「ザ・ケーズ 34」

ソイ34にリフォームして再オープンした低層アパート(☆☆☆)

バンコクで不動産仲介30年の実績を持つ 小林株式会社は、700件にも及ぶ駐在員向けアパート物件をミシュラン方式で格付けする「小林ミシュラン」をホームページにて行なっています。このコンセプトに基づき、お客様にお勧め物件を紹介する「小林ミシュラン 5つ星への道」、第38回は「ザ・ケーズ 34」を紹介いたします。

BTSトンロー駅を下り、南側の歩道をプロンポン駅側に歩いてすぐのところにソイ34の入り口があります。このソイは一軒家やアパートレジデンスが並ぶ閑静な住宅街となっており、奥でソイ26と繋がっており、ラマ4世通りに抜けることができます。ラマ4世通りに出る前には、ビッグC、Kヴィレッジなどの大型スーパーや、日本人村などレストラン街などあり、買い物や食事に便利です。

ザ・ケーズ34は、そんなソイ34を入って500mほど行った右側にある2003年完成、2015年全面改装して再オープンした、8階建て総ユニット数32室のアパートレジデンスです。

今回見学したのは、1ベッドルーム42平米のお部屋。玄関を入ると大きなワンルームになっており、そこには手前にダイニングテーブルがあり、その奥にソファーセットを配したリビングルームとなっていました。リビングにはおおきな窓とバルコニーがついていて、窓の外の木立ちの緑が目に飛び込んできます。そして、ダイニングコーナーの横はベッドルームとなっています。キングサイズベッドとクローゼットがあり、コンパクトながら素敵な住空間を演出していました。

共益施設は、フィットネスジムにサウナ、屋上にゴルフパット練習場など揃えておりますが、規模が小さいのは否めず、その点だけはちょっと残念であります。

この物件は1ベッドルーム主体で単身の方向けのレジデンスとなっていますが、トンローの偶数側のソイの中にあるので、静かな環境をお求めの方にはぴったりの隠れ家アパートとして暮らすことができると思います。ぜひ一度見学してみてください。小林ミシュランでは3つ星をつけています。

2015年9月5日 タイ自由ランド掲載

-> 小林ミシュランのホームページ

-> タイで不動産仲介

 

小林ミシュランの広告

小林ミシュランの広告

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-不動産物件、賃貸アパートの仲介
-, , ,

Copyright© タイ バンコク タイ自由ランド , 2017 AllRights Reserved.