家族向け住まいの物件は迷わず予約を


名称未設定-1

小林㈱から

4月の年度替りに向け、駐在員の皆様のお部屋探しの季節がやって きました。これから3月の終わりにかけて、弊社セールスの忙しさはピークを迎えます。

バンコクの賃貸アパート市場を概観しますと、この2~3年、家族向けのアパート数はほとんど増加しておらず、建設されているのは単身者または夫婦向けのアパートやコンドミニアムばかり、という状況が続いています。駐在員の増加率から見て、家族向け物件の総需要に対しての供給数は必ずしも不足しているというわけではありませんが、条件の良い人気物件はたいてい前の住人の退去後、すぐに予約が入ってしまうのです。逆に条件の悪い不人気物件は、いつまでも借り手が見つからない状況があります。

つまり、お部屋探しにはタイミングが大きく関係しているのです。条件の良い物件に入居するには運が大きなポイントになるということ。これまで、くりかえし「お気に入りのお部屋を見つけたら、迷わず予約するべき」と申し上げているのは、そういう理由からです。

  しかしながら、4月に入ってから「掘り出し物」が見つかる可能性も十分あるので、ちょっと

  時期をずらしてお部屋探しをしてみるのもひとつの方法かもしれません。

小林株式会社は、お客様のお部屋探しを誠心誠意サポートいたします。お気軽にお問い合わせ下さい。

2014年2月5日 タイ自由ランド掲載

名称未設定-2